スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

ほくろ

どうしてほくろができるのでしょうか?なぜできるのでしょうか?ほくろができる原因から正しい除去、治療方法などをご紹介いたします。

記事ランキング

  1. 1
    ほくろ除去は皮膚科で大丈夫?良くあるトラブルは?
    皆木靖紀 先生

    皆木靖紀 先生

    ほくろ除去は皮膚科で大丈夫?良くあるトラブルは?

    皮膚科で行われるほくろ除去手術には大きく分けて二種類あります。その違いや皮膚科でのほくろの除去手術、安全性に疑問を持っている方や費用が心配な方へ、ほくろやシミ除去専門のドクター監修の記事でお届けします。

  2. 2
    ほくろが痛いときは病気に注意?
    慶田朋子 先生

    慶田朋子 先生

    ほくろが痛いときは病気に注意?

    ほくろは良性の腫瘍で、特に気にならなければ取る必要はないといわれています。しかし、痛みやかゆみ、炎症、出血などを伴うようなほくろであれば場合は、ほくろの病気を疑う必要性があります。そこで、今回は痛みをともなうほくろについて解説します。

  3. 3
    ほくろと病気のつながりとは
    藤井佳苗 先生

    藤井佳苗 先生

    ほくろと病気のつながりとは

    ドクター監修の記事でほくろと病気のつながりについて解説します。ほくろのほとんどのケースは、医学的には何の問題もないものですが、中には悪性のものがあります。気になるほくろがある方は、ここでほくろについて学んでおきましょう!

  4. 4
    顔のほくろ、手のほくろ、足のほくろ
    藤井佳苗 先生

    藤井佳苗 先生

    顔のほくろ、手のほくろ、足のほくろ

    ほくろができやすいのはどこ?顔、手、足などにできるほくろの特性や除去方法などをご紹介します。また、注意しておきたいほくろなど、意外と無視できないことがたくさん!あなたのほくろは大丈夫ですか?

  5. 5
    ホクロ除去治療の種類は?レーザーにメリットやデメリットはある?
    慶田朋子 先生

    慶田朋子 先生

    ホクロ除去治療の種類は?レーザーにメリットやデメリットはある?

    ホクロを除去する際に医療機関でよく行われる治療には、さまざまな種類があります。ここでは、医療機関で行われるホクロ除去の種類と、レーザー治療によるホクロ除去のメリットとデメリットについて、ドクター監修の記事で解説します

  6. ほくろと癌の関係について
    藤井佳苗 先生

    藤井佳苗 先生

    ほくろと癌の関係について

    ほくろと癌(がん)の関係性とは?ほくろは良性の色素性母斑と呼ばれるもので、医学的にはなんの心配もありません。しかし、万が一悪性のほくろだった場合はすぐに皮膚科へ!

  7. 皮膚科でのホクロ除去について解説!
    藤井佳苗 先生

    藤井佳苗 先生

    皮膚科でのホクロ除去について解説!

    自分のホクロをコンプレックスに感じている人も多いのではないでしょうか。ホクロ除去といっても、その方法はさまざまで、どれが自分に合っている方法なのでしょうか。ドクター監修のもと、それぞれの除去方法の特徴を説明していきます。

  8. ほくろの除去方法
    藤井佳苗 先生

    藤井佳苗 先生

    ほくろの除去方法

    くり抜き法、切除縫合法、凍結法、炭酸ガスレーザー、Qスイッチヤグレーザー…。これらはすべてほくろを除去する方法の名称です。クリニックなどによってやり方の違いはありますが、現代におけるほくろ除去方法の代表的なものをご紹介します。

  9. ほくろの除去方法-炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)-
    慶田朋子 先生

    慶田朋子 先生

    ほくろの除去方法-炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)-

    ほくろを除去したい場合、医療機関にてほくろ除去の治療を受けることができます。現在、医療機関においては、メスによる手術による方法や、様々なレーザーを使用した方法など、様々な治療方法があります。今回は一般的にレーザーメスと呼ばれる、炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)を用いた方法についてご紹介します。

カテゴリー