スキンケア大学 メンズスキンケア大学

ニキビに悩む男性(メンズ)の正しいスキンケア方法

更新日:2017/08/07 公開日:2013/08/26

男性の肌は女性と比べても皮脂の分泌が多いので、ニキビの原因となるアクネ菌が繁殖しやすい肌と言えます。また、大人のニキビはストレスや生活習慣が原因にもなるので、正しくスキンケアを行うだけでなく、生活スタイルからの見直しが必要です。

ここでは、男性のニキビケア方法について解説していきます。

男性(メンズ)のニキビケアでも保湿が大切

ニキビのケアときくと、男性の場合は特にむすびつかない方が多い「保湿」。ニキビをつくらないためにも、ニキビをケアするためにも肌の乾燥を防ぐことが大切です。肌が乾燥してしまうと、外部の刺激から守る肌のバリア機能が弱まってしまいます。

これでは今あるニキビの改善だけでなく、慢性的にニキビをつくってしまうお肌になります。脂の多いオイリーな肌だから…と言っても、皮脂の量と肌の水分量は別です。しっかりとお肌を保湿してあげることが大切です。

「ニキビを潰す」「過剰な洗顔」は男性がよくやる失敗ケア

自分でつぶしてしまう

よくやってしまうのが、ニキビをつぶしてしまうこと。まず、自分でつぶしてしまうのはNGです。中に溜まった膿をつぶして排出してしまうと、色素沈着を起こしてシミになったり、デコボコになって残ってしまう場合があります。

洗顔の回数を増やす

男性がよくやってしまうのが、一日に何回も洗顔をしてしまうことです。清潔にしようとするあまり、何度も洗顔をすることでニキビに刺激を与えてしまったり、洗顔による皮脂の落としすぎで肌が乾燥してしまい、悪化させることになります。洗顔は朝と夜の2回にしましょう。また、男性は一生懸命にお肌をゴシゴシとこすって洗顔する傾向があるようです。この方法では皮膚に余計な負担がかかってしまい、よいことはひとつもありません。やさしく正しい洗顔でお肌の汚れや余分な皮脂をきちんと落とすことができるので、毎日の洗顔を見直すとよいでしょう。

ビタミン摂取、タバコとストレスを避けるのも重要なニキビケア

ニキビにはビタミン!と耳にしたことはあると思いますが、ニキビをケアするために、ビタミンCやビタミンB群を摂取するのも効果的です。タバコや飲酒、外食続きではニキビの改善が難しくなります。

ストレスによる原因も考えられるため、ストレスをうまく発散したり睡眠をしっかりとるようにして、生活習慣から改善することがとても大切です。

今すぐ読みたい

カテゴリー