スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

なぜ?急に足の指がつる原因

更新日:2018/06/18 公開日:2014/06/05

こむら返り・足がつる原因

足の指が急につる原因は、どこにあるのでしょうか。ドクター監修の記事で足の指が急につる原因を紹介します。

足の指がつる原因

寝ているときや足の指だけを動かしたときなどに、足の指がつることがあります。この「足の指がつる」ことにはどのような意味があるのでしょうか。また、その原因はどこにあるのでしょうか。頻繁に足の指がつるという人は、この記事をぜひチェックしてみてください。

足の指がつるってどういう状態?

普段歩いたり運動したりしているとき、もしくは夜、布団に入ってから睡眠中などに足の指がつることがあります。自分の意志とは関係なく、足の指が硬直して筋肉が収縮し、痙攣けいれん状態になります。また多くの場合、痛みを伴います。

足の指がつる原因って?

足の指がつるのは、運動不足のときや、普段とは異なる動きをしたときに起きやすいようです。原因として考えられるのは、運動不足や、筋肉疲労、筋肉に対する強い刺激、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル分の不足、筋肉の冷えなどです。それぞれの原因について詳しくみてみましょう。

原因(1)足の筋肉の疲れ

運動をして足の筋肉を使うと、急速にカルシウムやマグネシウムなどのミネラル分が消費されていきます。運動を続ければ、筋肉疲労が進み、さらに足や足の指がつりやすくなります。

ミネラルが不足したときに起こる症状については『カルシウムが不足するとどうなるの?』『マグネシウム不足が招く体の不調や影響』をご覧ください。

原因(2)体内のミネラルバランスの乱れ

運動中などに水分が不足し、脱水症状が起きると、体内のミネラルバランスが崩れます。すると、従来の筋肉や神経の動きを調整するミネラルの働きが乱れ、筋肉が異常な状態になり、痙攣などを起こすと考えられています。特にカルシウムやマグネシウム不足が原因であると言われています。

原因(3)足の筋肉の冷え・血行不良

身体の冷えは、筋肉の冷えにつながり、血行不良を引き起こします。すると神経の働きが鈍ることで、足の指がつるのではないかと言われています。

足先の冷えを改善する方法については『足先が冷える原因と冷え性の改善方法』をご覧ください。

原因(4)何らかの病気の可能性

何か重大な病気が潜んでいる場合もあります。頻繁に足の指がつるのであれば、早めに医療機関を受診する必要があります。

足の指がつるというよくある現象も、身体から発せられた何らかの異常を知らせるサインかもしれません。バランスのよい食事や水分を十分に摂る、ゆっくり休息する、睡眠不足を解消するなどの生活習慣の見直しをはかりましょう。

足の指がつる病気について詳しくは『こむら返り/足/指がつるのは怖い病気のサインかも!?』をご覧ください。

この病気・症状の初診に向いている科 整形外科