スキンケア大学 メンズスキンケア大学

どうしたら女性の薄毛は治る?

更新日:2018/04/27 公開日:2014/10/01

薄毛・脱毛症は男性の悩みと思われがちですが、実は薄毛・脱毛症に悩む女性は多くいます。加齢に伴う薄毛だけでなく、20~30代の若い女性にも薄毛の症状が見られます。

女性の薄毛の原因とは

女性が薄毛になる原因には、遺伝のほか、出産や更年期などといったホルモンバランスの乱れ、ストレスや睡眠不足、食生活の偏りといった生活習慣の乱れ、過度のダイエットなどがあげられます。また、頭皮を傷めるパーマやカラーのしすぎも、薄毛・脱毛の原因になります。

女性の薄毛・脱毛症の治療方法

女性の薄毛・脱毛症の治療方法は、大きく2つに分けられます。

病院やメディカルヘアケアサロンで治療を行う方法

女性の薄毛専門ドクターのカウンセリングを受け、頭皮や毛髪の診察後、効果が期待できる薬品を処方してもらったり、適切な治療を受けるなどして定期的に様子を見ます。薄毛の原因によって治療の効果には差が出ますが、多くの場合は3~6か月で改善の兆しが見られます。また、ホルモンバランスによる原因であったり、妊娠時の脱毛症などは、婦人科や産婦人科で相談できます。原因が精神的なものである場合は心療内科を受けるなど、原因や状況によって医療機関もさまざまです。

自宅でセルフケアを行う方法

市販されている育毛剤などのヘアケア商品を使って、自宅でセルフケアを行います。近年では、女性専用の育毛シャンプーなども増えてきました。配合成分や価格も様々なので、しっかり検討して選びましょう。ただし、原因に対して有効なケアをとる必要があるため、医師による診察・診断を受けることがポイントになります。

女性の薄毛は多くの場合、原因を知って適切な治療を行えば改善の兆しが見られます。薄毛になってしまったとあきらめる前に、まずはできる治療から始めてみましょう。

カテゴリー