スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

ショッピングリフト(韓国式美容針)の効果とデメリット

更新日:2016/12/09 公開日:2014/10/14

ショッピングリフト(韓国式美容針)とは?

ショッピングリフト(韓国式美容針)とは、極細の糸を皮膚内に数十本単位で挿入することで皮膚組織を刺激して、たるみを改善する施術です。髪の毛よりも細い吸収糸を装着した、特殊な針を皮膚に挿入して引き抜き、糸だけを皮下に残します。

物理的にたるんだ組織を「引き上げる」のではなく、肌にハリを出し、「お肌を引き締める」治療です。

ショッピングリフトという名称は、腫れや内出血などのダウンタイムがほとんど無いため、「ショッピングの合間に受けても大丈夫」という気軽さを表しています。なお、ほぼ同じ施術でも、メーカーによって「リードファインリフト」「ウルトラVリフト」と呼ばれているものもあります。

ショッピングリフト(韓国式美容針)の効果

ショッピングリフト(韓国式美容針)の「肌を引き締める効果」は、以下の2つによってもたらされます。

(1)針の刺激によるもの

針を刺した刺激で皮膚の線維芽細胞が活性化し、コラーゲン生成が促進されます。韓国生まれのリフトアップ法であるショッピングリフト(韓国式美容針)には、顔面のツボを刺激して美肌を作り出す、韓国美容鍼の原理も生かされています。

(2)吸収糸の働きによるもの

糸が皮膚内に埋め込まれることで、体が糸を異物と判断して排除しようとする「免疫反応」が起きます。すると、マクロファージという免疫細胞が糸周辺に集まり、真皮層のコラーゲンやエラスチンを生成する「線維芽細胞」を刺激します。

この作用により、糸の周りでは、体内コラーゲンやヒアルロン酸の増産、皮膚の線維化が進み、肌の弾力性やハリがアップします。

ショッピングリフト(韓国式美容針)の手術時間、ダウンタイム

ショッピングリフト(韓国式美容針)の手術時間は30分~1時間程度と記載しているクリニックが多いようです。術後の入院も通院も不要で、個人差はありますが、腫れも少ないと言われています。メイク、洗顔、シャワー、入浴は当日から可能です。

他のリフトアップ法に比べると、格段にダウンタイムが少ないのが、ショッピングリフトの大きな特徴です。

ショッピングリフト(韓国式美容針)は、実際に効果があるのか?

以上がショッピングリフト(韓国式美容針)による治療の概要ですが、実際の効果はどうなのでしょうか。ショッピングリフ(韓国式美容針)トについて、「六本木境クリニック」院長、境隆博先生にお話を伺いました。

境先生は、形成外科医および美容外科医としてたるみ治療の豊富な経験を持ち、刺青除去手術などにおいて日本で屈指の技術力をお持ちのドクターです。

ドクターに聞く!ショッピングリフト(韓国式美容針)の効果やデメリット・副作用・後遺症など

Q:まずは、ショッピングリフト(韓国式美容針)のたるみ改善効果について、どのようにお考えかを教えてください。

境先生:ショッピングリフトは、「お肌にハリを与える」という意味では優れた施術だと言えるでしょう。効果の持続期間が長く、何度でも繰り返し受けられるため、人気が高いのも頷けます。

しかし、物理的に下垂した組織を「引き上げる」わけではなく、あくまで「肌を引き締める」 治療です。下図のように、頬の脂肪が下方向に下垂して生じるたるみや、それによって発生するほうれい線やゴルゴライン、マリオネットラインなどを根本から改善する効果はありません。

また、ショッピングリフト(韓国式美容針)とサーマクールという高周波RFを照射してたるみを引き締める治療を併用して行うと、治療効果が高まるという意見もあります。これらの治療はお互いに補完関係にあるわけではなく非常に似ています。ともにたるみを引き上げるわけではなく、線維芽細胞を活性化し肌のハリや弾力を高めるような「肌を引き締める」治療です。足しても「引き上げ効果」になる訳ではありません。

Q: それでは、たるみを根本から改善するには、どのような治療を受けるべきでしょうか。

境先生:たるみの治療には、「下へ移動してしまったボリュームを元の位置へ戻す」ということが重要です。これをなるべく安全かつ効果的に行うには、個人的には、糸によるリフトアップの一種である、スプリングスレッド(スプリングリフト)が最も適していると考えています。

スプリングスレッドは、フランス産の伸縮性に優れた糸(上図)をたるみの気になるところに挿入し、糸の突起を皮下組織に引っかけ、カーブをかけながら引っ張るリフトアップです。それによって下垂してしまった組織のボリュームを元の位置に移動させていき、凸凹が平らになるように仕上げます。また、ショッピングリフト同様に、糸を入れた刺激が線状に線維芽細胞を活性化するだけではなく、糸がお肌を引っ張り続ける張力によって面状に線維芽細胞を活性化し肌のハリや弾力を高めるといった効果もあります。

※スプリングスレッドを使ったリストアップ治療について詳しくは、『スプリングスレッドの効果とデメリット』をご覧ください。

今すぐ読みたい

関連Q&A

Q&Aをもっと見る

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

カテゴリー