スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

突然起こる!目がチカチカするのはなぜ?

更新日:2016/12/09 公開日:2016/02/22

目のトラブルの基礎知識

特に眩しいわけでもないのに、突然、ピカッとした光が見えたり、目がチカチカする状態になったことはありませんか? この目がチカチカするメカニズムや原因、治療法などについて、ドクター監修の記事にて詳しくお伝えします。

突然、目がチカチカするのはなぜでしょうか。その原因や治療法について、以下で解説します。

目のチカチカのメカニズム

特に強い光を浴びたわけでもないのにチカチカとした光が見える、目を閉じたり、暗い部屋にいるとき、ピカッと光る閃光のような光が見える、このような症状を「光視症」と呼びます。

眼球内の丸い空洞を埋めるゲル状の硝子体(しょうしたい)は、一部が網膜とつながっています。この硝子体が動くと、網膜が引っ張られてひずみが生まれて電気信号が伝わり、光の点滅や稲妻のような閃光が見えます。または、蛍が光って飛んでいるような感じという訴えが多いかもしれません。

目がチカチカする原因

では、硝子体が動く原因はなんなのでしょうか。

まずあげられるのは、後部硝子体剥離です。これは、主に加齢によって硝子体が液状化し、網膜からはがれていく病気です。はがれかけの状態のときには、視線を動かす度に硝子体が動いて網膜が引っ張られて光を感じます。

そのため光視症は、飛蚊症(ひぶんしょう)とならぶ網膜剥離の前兆といわれています。飛蚊症とは、視界に黒い虫のようなものが動いて見える症状のことです。

そのほか、生理的な硝子体の動きによって一時的に起こる場合や、過労・睡眠不足などで起こることもあります。

また、目がチカチカする原因には光視症のほかに、以下のようなものもあります。

閃輝性暗点(せんきせいあんてん)

急な温度変化やホルモンバランスの乱れ、ストレスなどによって脳血管が収縮したときに起こります。片頭痛をともなうことも。

眼精疲労

長時間目を駆使したことで、目がチカチカするような感覚や眩しさを感じることがあります。

起立性低血圧

急に立ち上がったとき、一時的に血圧が下がって立ちくらみやめまいが起こる、同時に目がチカチカすることがあります。

目のチカチカの治療法

光視症の場合、網膜剥離、網膜が引っ張られて穴が開く網膜裂孔などの可能性もあるため、放置せずに眼科で眼底検査などをしてもらいましょう。網膜剥離の場合は、治療が早ければ早いほど視力への影響が少ないといわれています。

検査の結果、網膜剥離が診断された場合は、レーザー光凝固法によって網膜の裂け目を塞いだり、硝子体手術によってはがれた網膜を元通りに固定する治療などを行います。

まれに、頸動脈閉塞性疾患による網膜の虚血、急性視神経炎、視神経障害、脳腫瘍などの脳の病気で目がチカチカすることもあるため、必ず医療機関を受診して正しい診断をしてもらうことが大切です。

この病気・症状の初診に向いている科 眼科

ヘルスケア本