スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

肌年齢の若返りのための対策と美容皮膚科での治療方法

更新日:2018/01/30 公開日:2016/04/23

  • この記事の監修ドクター

    この記事の監修ドクター

    スキンケア大学参画ドクター

年齢を重ねるごとに、肌の老化は進んでいくと一般的には考えられていますが、実際のところ、肌を若返らせることは可能なのでしょうか。

肌のアンチエイジングは十分に可能

人間には年齢による老化がつきものです。そのため肌の状態を完全に若返らせることは難しいですが、適切なケアによって状態を改善し、年齢を感じさせない肌に保っていくことは十分に可能だと考えられています。

具体的には、生活習慣の改善やスキンケアといったセルフケアや、クリニックでの治療による症状改善で若返りを目指すことができます。

肌年齢の若返りのための対策

セルフケアで肌を若返らせるためには、毎日のスキンケアと生活習慣が大切です。

紫外線対策など日常のスキンケアに気をつける

肌老化のもっとも大きな原因は紫外線による光老化です。日焼け止めを利用して常に紫外線対策を行っておくことが欠かせません。また、乾燥も老化を進めますので十分な保湿も行いましょう。

食べ物やストレス解消など生活習慣の改善

肌を若返らせるためには、睡眠を十分に取ることや、ストレスを溜め込まないこと、禁煙、アルコールの過剰摂取を控えるといった生活習慣の改善や、食生活の改善が有効です。特に食生活では、加工食品を避け、栄養の豊富な旬の食材を取り入れたバランスのよい食事を心がけましょう。また、糖化を防ぐために糖分の摂り過ぎにも注意が必要です。活性酸素対策として抗酸化物質の摂取や、皮膚の乾燥対策として適度な良質な油の摂取もおすすめします。

これらの生活習慣の改善は、ホルモンバランスを整える効果もあります。女性の卵胞ホルモンエストロゲンには、コラーゲンやエラスチンの生成促進や肌の水分量を調節するはたらきがあります。エストロゲンを低下させないことは、肌年齢を若く保つために重要です。

美肌を取り戻すための美容皮膚科での治療方法

美容外科、美容皮膚科などでは、老化症状を治療し、改善することができます。

ヒアルロン酸やボトックス注射で肌を改善

シワを埋めるヒアルロン酸や成長因子、表情ジワを起こらなくするボトックスなどを気になる部分に直接注射して症状を改善することができます。副作用は少ないといわれていますが、成分が体内に吸収されてしまうため効果は一定期間に限られます。また、点滴で血中濃度を上げる方法もあります。

レーザーによりコラーゲン組織を活性化する

レーザーなどの熱エネルギーを利用して肌の深い部分の筋肉やコラーゲン組織を活性化します。皮膚表面に細かい針で穴をあけ、成長因子を直接届けるダーマスキンといった方法もあります。

手術により肌のたるみやリフトアップを目指す

手術によって皮膚内に糸を埋め込んだり、皮膚を切開して物理的にたるみを除去したりして皮膚をリフトアップすることができます。糸は半永久的なものと体内に吸収されるものがあり、金属製の糸の場合はアレルギーに注意が必要です。切開の場合には、数日間腫れや痛みが残る可能性があります。

生活習慣の改善やスキンケアといったセルフケアや、クリニックでの治療による症状改善で若返りを目指すことは可能です。適切なケアで年齢を感じさせない肌を目指しましょう。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

カテゴリー