スキンケア大学 メンズスキンケア大学

大人ナチュラルな目元にはブラウンマスカラがおすすめ

更新日:2017/12/08 公開日:2016/05/22

いつもとアイメイクの雰囲気を変えてみたいときは、ブラウンのマスカラを使うのも手です。もともと目が大きく、黒マスカラでは目力が出すぎてしまう方にもぴったり。ブラウンマスカラを使うと、アイメイクのバリエーションが広がります。

まつ毛を長く見せつつ優しい印象に

くっきりと濃い漆黒のまつげはみんなの憧れ。でも、もともと目が大きくはっきりした顔立ちの方は、目力が強くですぎてしまうことがあります。かといって、マスカラを塗らずにメイクを仕上げては、目元がしまりません。そこでおすすめしたいのがブラウンマスカラ。柔らかく優しい印象のまつげに仕上げつつも、長さはしっかりと出せるので、ぱっちり感が損なわれることはありません。

ナチュラルメイクにもおすすめ

強すぎる目力をやわらげたい人はもちろんのこと、いつもと雰囲気を変えてメイクをナチュラルに楽しみたい日、フワッとしたやさしいメイクが好きな方にも、ブラウンマスカラはおすすめです。

ただし、ひとくちにブラウンといっても、メーカーやブランドによって色みやトーンはさまざま。赤みの強いブラウン、黒に近いブラウン、黄みを帯びたブラウンなどがあります。光の加減によっては、白っぽく浮いて見える場合もあるので、購入前にテスターで試したほうがよいでしょう。

ブラックとの2本使いで目元のこなれ感アップ

ブラウンマスカラ1色でまつげを仕上げるのもいいですが、黒とブラウンの2色を組み合わせて使うこともできます。

まず、まつげ全体をブラウンマスカラで塗り、乾いたら目尻のみブラックを重ねます。すると、目のフレーム全体が黒く囲まれず、少しの黒がポイントとして引き立ち、目元のやわらかさを残しつつ目幅を出すことができるのです。

また、まつげの中心のみにブラックのマスカラを重ねると、黒目が強調され、縦幅も大きくキュートに見せることができます。

マスカラの入れ方やカラーを使い分けて、アイメイクのバリエーションを楽しみましょう。

カテゴリー