スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

赤ちゃんのボディケアに適したオーガニックコスメはあるの?

更新日:2017/03/22 公開日:2016/05/20

無農薬で栽培されたオーガニック原料を用いたオーガニックコスメは肌が繊細な赤ちゃんに適しているでしょう。

オーガニックコスメは赤ちゃんと妊婦におすすめ

肌が敏感な状態になっている赤ちゃんや妊婦は、特に肌質や体質にあった化粧品を使うことが大切です。産まれたばかりの赤ちゃんの肌はとても繊細なので、肌に塗るものには気を使いましょう。また、妊娠や出産により母親の肌の状態も大きく変化しています。いつもより敏感になっているので、母子ともに肌にやさしいオーガニックコスメが適しています。

何でも口にしてしまう赤ちゃんは、ママが肌につけたものをなめる可能性が高いことも忘れてはなりません。オーガニック認証を取得した化粧品は、オーガニック食品と同じ基準を満たしているものも多いため、万が一口にしたときにも危険が少ないでしょう。

無農薬で栽培されたオーガニック原料を用いた化粧品を使うのは、地球環境のためにもよいことです。子供たちの未来を考えて、環境を考慮したものを選択するのも大切といえるでしょう。

赤ちゃんのためのオーガニックコスメの選び方

オーガニックの基準は国によって異なります。日本においては、オーガニックに関する明確な基準がありません。そのため、海外の信頼できるオーガニック認証機関のマークがついているものを選ぶのもひとつの方法です。

たとえば、次のようなオーガニック認証機関があります。

ECOCERT

フランスに拠点をおく国際有機認証機関で、世界各国で有機認証を提供しています。最大規模の機関なので、認証マークを見かける機会も多いでしょう。

USDA

アメリカ農務省による、世界でもっとも厳しいとされるオーガニック認証機関のひとつです。全成分の95%以上が、USDAの認証するオーガニック成分でなければならないといった条件が定められています。

赤ちゃん向けのオーガニックコスメは使用感も重視

化粧品の成分も大切ですが、肌につけるものなので使用感も重要となります。特に、赤ちゃんは香りが強いものやベタつきといった不快感のあるものを嫌います。

赤ちゃんには、肌にさらっとなじんで、ベタつきにくいものを選ぶことをおすすめします。さらに、やさしくおだやかな香りのものを選びましょう。スキンケアをした後に、すぐに肌着を着せられるほどさらっとした塗り心地も大切なポイントです。

赤ちゃんのスキンケアをする時間は、母親との大事なスキンシップの時間でもあります。リラックスした気持ちで肌にやさしく触れられるようなものを選ぶとよいでしょう。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

カテゴリー