スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

肉割れ線(妊娠線)ケアクリームの効果

更新日:2017/12/19 公開日:2016/09/23

  • この記事の監修ドクター

    この記事の監修ドクター

    スキンケア大学参画ドクター

急激な体重変化や妊娠時におけるお腹の膨張などで、皮膚の内側が断裂してしまう肉割れ線。妊娠線やストレッチマークなどとも呼ばれていますが、この肉割れ線の予防や改善を訴求して販売されているクリームやジェルには、どれほどの効果が見込めるのでしょうか。

消すことは可能?肉割れ線(妊娠線)の特徴

肉割れは、体重増加や妊娠によるお腹のふくらみなどにより、急激に皮膚が伸びてしまうことで、肌の真皮層のコラーゲンが切れてしまいます。まるで内側から傷ができたような線状の跡は触っても痛みなどはありませんが、目立つために消したいと思う女性が多い肌トラブルです。

しかし、肉割れ線のやっかいなところは、皮膚の再生を行う肌のターンオーバー(新陳代謝)では改善できないところです。ターンオーバーは真皮より上の部分の表皮で行われているため、肉割れは普段のスキンケアで改善するのが非常に難しいとされています。

肉割れ線用クリームの成分と効果

肉割れ線用クリームの広告を見ると、肉割れ線に対する有用成分の説明や効果に関するクチコミが大々的に行っているものをよく見かけます。特にコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなど真皮層に含まれる物質を化粧品の保湿成分として含んでいるものがあります。しかし、これらの成分が真皮層の物質を補うわけではありません。

シラノール誘導体という成分について

新たに見かけるシラノール誘導体という成分については、海外の研究でも肉割れ線の予防に関する報告もあるようです。

実際に、シラノール誘導体は肌の調子を整える作用があり、肉割れ線用クリームだけでなく一般の化粧品にも配合されている成分です。しかし、シラノール誘導体は医薬品成分ではないため、肉割れを改善したり薄くしたりする効果はありません。ましてや一般化粧品である肉割れ用のクリームは、肉割れ線に大きな効果があるような印象を受けてしまいますが、その効果はほかの保湿クリームと変わらないということを認識しておいた方がよいでしょう。

肉割れ線に効果的なケア方法とは

すでにできてしまった肉割れ線を、クリームなどの化粧品で消したり予防を行うのは難しいといえます。ただし、肉割れは肌が乾燥していると目立ちやすくなり悪化することがあるので、クリームなどで肌をしっかり保湿することは大切です。肌がしっかり潤っていれば、柔軟性も高まるからです。肉割れ線のケアに取り組みたい人は、肉割れ用のクリームにこだわらずに、自分の肌に合ったスキンケア化粧品を利用して、肌の保湿をしっかり行うことが大切です。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

カテゴリー