スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

櫛(くし)で髪をとくシラミ対策

更新日:2017/04/26 公開日:2017/03/31

虫による皮膚疾患

シラミ対策にはいくつかの方法があげられますが、中でもシラミ駆除専用の櫛(くし)を使用した対策がもっとも効果的とされています。ここでは、櫛(くし)を使用したシラミ対策についてドクター監修の記事にて解説します。

シラミには頭ジラミ、ケジラミ、トコジラミなどの種類があります。特に近年では、密集して遊ぶことや集団昼寝などが原因で頭ジラミに感染する子供は増加傾向にあり、シラミに感染した子供が家庭に持ち帰り、家族も感染してしまうケースが多くなっています。シラミの対策方法は、シラミの駆除剤が含まれているシャンプーの使用や目の細かい駆除専用の櫛を使用した方法が一般的です。ここでは、櫛(くし)を使った対策について詳しく解説していきます。

櫛(くし)を使ったシラミ対策とは

シラミは0.5~3mmほどと非常に小さいため、除去するのが困難とされています。そこで、可能な限りシラミを除去できる方法としてシラミ駆除専用の櫛を使用したものがあります。昔はシラミの駆除にすき櫛が使われてきましたが、最近ではシラミ駆除専用の目の細かい櫛が販売されています。寄生しているシラミの数が多い場合には、目の細かい専用の櫛を使用することで、卵、幼虫、成虫を駆除することが可能です。また、卵には効果が見られないシラミ駆除専用シャンプーよりも効果的に除去することが可能です。

櫛(くし)を使ったシラミ対策の方法

以下にシラミ駆除専用の櫛を使用した対策方法を紹介します。シラミ駆除専用の櫛はインターネットで購入できるほか、保健所などでの貸し出しも行っています。また、市販されているシラミ駆除専用のシャンプーにも駆除用の櫛が付いている場合もあります。

用意するもの

  • シラミ駆除専用の櫛
  • 普段使用しているシャンプー
  • 目の大きい普通のヘアブラシまたはシャワーブラシ
  • ドライヤー
  • 歯ブラシ

駆除の手順

  1. 普段使用しているシャンプーで十分に髪の毛を洗います。耳の後ろやうなじ、頭皮まで隅々まで丁寧に洗いましょう。
  2. 目の大きいヘアブラシやシャワーブラシなどを使用して髪の毛の絡まりをときます。
  3. シラミ駆除専用の櫛を使用して除去を行います。髪の毛を2~3mmずつ取りながら根元から後方に向けてすきとります。すきとったら1回ごとに櫛を洗面器の中で洗浄します。洗浄後は、櫛に卵や幼虫、成虫が付いていないかしっかりと確認してください。櫛を光にかざすと簡単に確認できます。櫛に卵などが付着している場合には、歯ブラシを使ってしっかりと洗い流してください。
  4. ある程度全ての髪をすきとったら、ドライヤ-で乾かします。

以上の方法を、数日間就寝前に行います。卵や成虫が増えていたり、1週間続けても悪化したりする場合には、再度シラミに感染している可能性があります。櫛での駆除に加えて、寝具やタオルなどを温水に浸したり、共同で使用したりすることを控えましょう。

また、駆除に使用した櫛やヘアブラシなどの道具にはシラミが付着している可能性があるため、60℃の温水に5分間浸したり、ドライヤーの熱風を当てたりしましょう。

櫛(くし)の目の幅について

成虫は2~3mmほどですが、卵は0.5~1mmほどと非常に小さいため、櫛の目に引っかからない場合があります。駆除に使用する櫛は新しい千円札を櫛の目に差して、簡単に落ちないものがよいとされています。

櫛(くし)による対策は万全?

シラミ駆除専用櫛を使用することで可能な限りシラミを駆除することが可能ですが、卵やシラミの大きさによっては、櫛の目に引っかからず髪の毛に残ったままにまってしまう場合があります。また、対策を行っているにもかかわらず状態が改善されない場合には以下のような要因があげられます。

子供が洗髪を嫌がる

子供が洗髪を嫌がると、十分に髪を洗うことができず、シラミが残ってしまう場合があります。特に髪の毛が長い子供は、洗い流した後も毛先にシラミが付着したままになってしまいさらに悪化するケースがあります。また、駆除の作業が長時間におよぶと飽きてしまったり、身体が冷えてしまい風邪(かぜ)をひいたりしてしまうため、丁寧に手際よく進行することが大切です。

目の大きいヘアブラシの使用

シラミ駆除専用櫛を使用する前には、ある程度髪の毛の絡まりをといておく必要があります。髪が絡まったままでシラミ駆除専用櫛を使用すると、絡まった部分に再度卵などが付着してしまい、効果が薄れてしまうため、必ず目の大きいヘアブラシなどでブラッシングをしましょう。

また、シラミ駆除専用櫛を使用した際に子供が痛がる場合は、目の大きいヘアブラシで毛先から少しずつブラッシングを行い、徐々に細かい目のものに切り替えてシラミの駆除を進めていきましょう。櫛通りをよくするためにオイルやコンディショナー、リンスなどを使用するのも効果的です。

シラミ駆除専用櫛の面を統一化

シラミ駆除専用の櫛で裏表をひっくり返しながら駆除すると、櫛についた卵などが再度髪の毛に付着してしまう可能性があります。シラミ駆除専用の櫛には裏表がわかりやすいように、片面にマジックなどで印を書いておくと、効率的に駆除を行うことができます。

この病気・症状の初診に向いている科 皮膚科

ヘルスケア本