スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

二重にしたい人必見!二重手術時のクリニック選びの注意点

更新日:2018/04/26 公開日:2014/10/01

二重にしたい、という人が近年増加してきましたが、二重手術を行う美容クリニックは数多くあります。では、美容クリニックはどのように選べばよいのでしょうか。この記事では情報、医師、トラブルの三つの視点から美容クリニックの選び方について解説します。

どのような情報を参考にしたらよいか?

インターネットの普及により、美容クリニックの情報が簡単に手に入るようになりました。ネットの検索で頻繁に用いられるのは、ランキングです。

しかし、ランキングは広告塔として活用されることもあります。二重まぶたの手術を受ける際、ランキングばかりを鵜呑みにせず、実際の美容クリニックのホームページを検索し、情報を得ることが重要です。

美容クリニックのホームページでは、二重まぶたの手術方法と価格が明確に表示されているかが大切です。二重まぶたの手術方法は、一つだけでなく、体質(腫れぼったい目をしている、など)や希望(くっきりとした二重を形成したい、など)に合わせ、いくつかの方法があります。同じ手術方法でも、クリニックによって若干の違いがありますので、価格と同時に確認すると効率的です。

医師の選び方

ホームページでは医師の経歴を確認することもできます。医師や経歴が記載されていないときは、注意が必要です。

経歴が記載されていた場合は、日本美容外科学会に所属しているかを確認します。日本美容外科学会は同名で二つありますが、どちらの学会にも所属していない場合は見送るようにしたほうが賢明です。また、医師の経歴から得意とする手術を判断できる事がありますので、医師選びの参考にしましょう。

手術前、術後のダウンタイムに現れる赤みや腫れなどの症状について説明をしてくれる医師を選ぶ事も重要です。ダウンタイムが過ぎても、年数が経過するとまぶたは変化していきます。どのように変わっていくのかなど、数年先の相談も受けてくれる医師を選ぶ事も、とても大切な事だと言えるでしょう。

最近では、手術の方法などついて、担当医とは別に相談ができる医師、セカンドオピニオンができる医師を持つ事の必要性も高まっています。

美容クリニックとの間に起こったトラブルの一例

二重まぶたの手術は手軽に行える印象がありますが、手術方法によってはまぶたを切開することになります。手術後、切開した箇所がひどく腫れたという事や、目に違和感があるというような事が原因でトラブルになるケースがあります。

また、料金が安いクリニックで手術をし、最初に提示された金額よりも高額の料金を請求されたというような、金銭に関わるトラブルも発生しています。

例えば、埋没法は二点、三点と留める箇所が増えるにつれ、料金も増加することを説明されず、一点止めの料金しか伝えられていなかったなどということもあります。

手術後のトラブルや金銭トラブルが発生する原因は、しっかりとした対応や説明を受けていないことが多いです。このようなトラブルを起こさない為にも、カウンセリング時に術後のダウンタイムや、手術料金、手術後の保証などをしっかり確認しましょう。きちんとした説明が受けられないクリニックは避けた方がよいと言えます。

関連Q&A

Q&Aをもっと見る

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

カテゴリー