スキンケア大学 メンズスキンケア大学

顔のたるみを美顔器で改善する方法

更新日:2016/12/09 公開日:2014/10/01

顔のたるみ

若い頃はハリのある肌だったのに、気づけばたるみが…。多くの女性が悩む顔のたるみは、そもそもなぜ起こるのでしょう。

顔のたるみの原因

たるみの原因としてまず挙げられるのが、肌の弾力の低下です。私たちの皮膚は表面から表皮、真皮の2層から構成されています。このうち真皮が、たるみには大きく関与しています。

真皮は、その75%がコラーゲンとエラスチンで作られています。コラーゲンとエラスチンは皮膚の弾力を司る成分ですが、加齢や紫外線の影響で減少したりもろくなってしまいます。すると肌の弾力が低下して、たるんでしまいます。

次に、表情筋の筋力の低下が挙げられます。表情筋も加齢とともに衰え、皮膚を支えることが難しくなってしまいます。そのため、顔のたるみが生じるのです。

ストレスも、顔のたるみを引き起こす原因のひとつです。強いストレスは血液の巡りを悪くしたり、免疫機能の低下を招くため肌のバリア機能が低下し、肌荒れやたるみへと繋がります。

また、生活習慣がたるみの原因になることもあります。タバコは細胞を老化させる活性酸素を大量に生み出すだけでなく、コラーゲンの生成を促すビタミンCも破壊するため、たるみの要因となります。睡眠不足や栄養不足は新陳代謝を阻害するため、顔のたるみを引き起こすことに繋がります。

原因が分かれば、改善策も立てやすいでしょう。そして、このようなたるみを改善するためには、美顔器を使用するのも効果的です。

美顔器を使って顔のたるみを改善するには

たるみの改善を図るために効果的な美顔器には、「イオン導入美顔器」と「超音波美顔器」があります。

イオン導入美顔器は、微弱な電流によって美容成分が浸透しやすくなるように肌を整えるため、肌の奥まで有効成分を吸収させたい時にオススメです。

美容成分のなかでも特にビタミンC誘導体は、コラーゲンの生成を促す働きや活性酸素を除去する働きがあるので、顔のたるみを改善する効果が期待できます。

超音波美顔器には、クレンジング効果やマッサージ効果などがあります。きちんとクレンジングすることでスキンケア環境が整い、マッサージ効果により表情筋の筋力がアップして肌の新陳代謝が上がるため、たるみの改善へと繋がります。

また美顔ローラーもマッサージ効果が得られることから、顔のたるみ改善に効果が期待できます。顔のたるみは老化によるものと諦めず、美顔器を活用したケアでハリと弾力のある肌を取り戻しましょう。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

カテゴリー