スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

顔が乾燥する原因とは?保湿ケア・正しい化粧品の選び方と乾燥肌対策のケア

更新日:2018/04/03 公開日:2017/12/25

そもそも顔の肌の乾燥の原因は、

  • 気温や湿度等の環境の変化
  • 紫外線ダメージや生活習慣

など、さまざまなことが考えられます。そして、自分の肌の乾燥の原因をしっかりチェックして、正しいケアをすることが重要です。

 

この記事では、乾燥の原因・種類別のケア方法に加え、時短美容家である並木まきさんによるオススメ化粧品もご紹介します。

顔が乾燥する原因|保湿成分が不足、生活習慣の乱れなど

顔が乾燥する原因

肌が乾燥している状態は、何らかの原因で肌の表面(表皮)で水分を保っている皮脂、角質細胞間脂質・天然保湿因子などが減少し、皮膚の水分含有量が少ない状態です。

  • 過剰なクレンジングや洗顔方法
  • 不十分な保湿ケア
  • 肌に合わない化粧品の使用
  • 紫外線による肌ダメージ
  • 生活習慣の乱れ

などのようなことが、肌の乾燥を招くといわれています。

 

肌の乾燥は、あらゆる肌トラブルを招く

皮膚は、

  • 皮脂が作る皮脂膜
  • 天然保湿因子
  • セラミド

などの角質細胞間脂質の3つの要素がバリアを作り、肌の水分を蒸発させないように機能しています。つまり、乾燥肌はこのバリア機能が低下しているということです。この状態では、肌は外部からの刺激を受けやすい状態になるため、ニキビや肌荒れはもちろん、シミやシワなどの老化トラブルにもつながるので注意しなくてはいけません。

 

顔の乾燥により生じる症状&スキンケア方法

顔の乾燥による皮むけ・かゆみ・赤みなどの症状&ケア方法

顔の乾燥がひどくなると、皮向けやかゆみ、赤みや痛みが起こりもあります。乾燥によって引き起こるこれらの対策は、なんといっても肌に十分な水分を維持する保湿ケアです。

そうならないようにするには、普段から、セラミドやヒアルロン酸等の保湿効果の高い有効成分が含まれた化粧品で、ケアを怠らないこと。

また、肌トラブルが起きている時は、メイクを控えて肌を休ませる心がけも大事です。それでもどうしてもメイクをしないといけない場合は、トラブル箇所には極力ファンデーションを塗らないようにするなど、肌に負担をかけないように工夫しましょう。

皮むけ

皮むけ

乾燥で起きてしまう皮むけですが、肌に刺激を与えると、シミ・シワの要因にもなりかねませんので、絶対にこすったり剥がそうとしたりしてはいけません。肌には「うるおいを与えるケア」で、バリア機能・保湿機能を立て直しましょう。普段のケアにプラスして、最初に先行型導入液(ブースター)を使うだけでも、後からの化粧水や乳液の浸透が高まり、肌にしっかりと水分を与えることができます。

かゆみ

顔のかゆみが起きてしまう原因の1つは、バリア機能の低下から外部刺激を受けやすくなっているからです。もちろん、かゆいからと言ってかいてしまうのはNG。かけばかくほど、肌の角層は壊れ、水分を維持しにくい肌へと悪化します。炎症を起こしたり色素沈着で跡が残るリスクが高くなります。

赤み

赤み

肌の赤みは体質や遺伝の要素もあるのですが、肌が充分に保湿されていない状態が続くと、皮膚が薄くなり肌荒れが生じて赤みが出ます。これは、いわゆる炎症を起こしている状態です。

また、ニキビ跡などの色素沈着からも赤みが出ることがあります。さらに敏感肌やアトピー肌の人は、刺激を受けやすく赤みも出やすい傾向に。この予防法は、肌刺激をとことんカットすることです。

紫外線対策を徹底し、洗顔は泡で汚れを落とす感覚で優しく、スキンケアも低刺激タイプを選んでケアしましょう。体温の変化で血管が拡張する事でも、肌は赤くなるので、体温調節をしやすい服装で予防もできます。

ヒリヒリした痛み

洗顔時や洗顔後に肌がヒリヒリしたり、日焼けしていなくても肌がヒリヒリしたりする場合は、皮膚が薄くなっている可能性が高く、敏感な肌になっている状態といえます。肌が炎症を起こしてしまっているので、それを抑え、薄くなった皮膚を改善するために角質層を育てる意識が大事です。

対策としては、なによりも保湿することです。肌の正常なターンオーバーを促す事が大事なのですが、もし肌が熱を持っている場合は皮膚科で診てもらうのが1番です。

病院に行くほどでもない場合は、細胞間脂質の1つで細胞間を結び合わせる働きを持つ「セラミド」が配合されている化粧品を使っての保湿ケアがオススメです。

顔の乾燥対策におすすめの美容液

乾燥肌に効く化粧品はたくさんありすぎて、選ぶのが難しいですよね。ここからは、時短美容家の並木まきさんが選んだ、乾燥肌にオススメの美容液を5つ紹介します。

パワーバイタルソリューション(d プログラム)

パワーバイタルソリューション(d プログラム)

販売価格(編集部調べ):6,480円(税込)
内容量:25g
医薬部外品

詳しくはこちら

おすすめの理由
肌に弾むようなハリ感を与える濃密なクリーム状美容液です。肌あれや乾燥ダメージを防ぎ、乾燥による小ジワを目立たなくさせる効果は、効能評価試験済みで、毛穴も目立たせません。           

並木まき

使ってみた感想
テクスチャーからしてモチモチで、使ったあとのお肌がモチモチします。私の肌には、しっかりうるおいを与えてくれている実感があります。 乾燥を防いでくれて、肌にハリを与えてくれるため、メイク前に使用すると時短でのスキンケアが叶います。

R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ エッセンス(SK-II)

R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ エッセンス(SK-II)

販売価格(編集部調べ):13,500円(税込)/ 19,980円(税込)
内容量:30mL / 50mL

詳しくはこちら

おすすめの理由
肌にすーっとなじみ、キメを整えながらハリを与え、肌をふっくらとさせる美容液です。毛穴の存在を感じさせない、弾力のあるハリツヤの良い肌にしてくれます。              

並木まき

使ってみた感想
メイク前に使用すると、使ったすぐあとから1日が終わるまで、うるおいに満ちた肌をキープできている実感があります。 ベタつかず、サラリとした使用感なので、時短メイク前にも安心して使えます。

ジェニフィック アドバンスト(ランコム)

ジェニフィック アドバンスト(ランコム)

販売価格(編集部調べ):10,800円(税込)/ 14,580円(税込)
内容量:30mL / 50mL 

おすすめの理由
独自技術で放たれた発酵がもたらすビフィズス菌発酵エキス、酵母エキス(整肌成分)の恵みが、みずみずしく肌の角質層に浸透し、本来の美しさを呼び醒ます美容液です。まずは7日間使うことで、その効果を実感してみてください。                             

並木まき

使ってみた感想
少しとろりとしたテクスチャーなのに、全くベタつかず、メイク前に使っても邪魔になりません。ハンドプレスで温めながら塗ると、しっとりとした肌になります。夜の使用でも、1滴でしっかりとうるおいがチャージされている実感があり、使用している間は乾燥知らずの肌になりました。

 

ヒアルロン酸(TUNEMAKERS(チューンメーカーズ))

 

ヒアルロン酸(TUNEMAKERS(チューンメーカーズ))

販売価格(編集部調べ):1,620円(税込)
内容量:20mL

おすすめの理由
高純度の保湿成分「ヒアルロン酸」を配合した美容液。とろっとした粘りのある濃厚なテクスチャーが肌にのせるとみずみずしいうるおいヴェールをつくり、水分をしっかり閉じ込めます。 たっぷりうるおって、しっとり吸いつくもっちり肌へと導きます。  

並木まき

使ってみた感想
濃厚なテクスチャーで、肌に塗った瞬間に、トロリとしたヒアルロン酸がスーッと肌になじんでいきます。フェイスケアだけでなく、ボディにも使えるので、特に乾燥が気になる日には全身ケアにも使えて重宝しています。

 

ターンアラウンド セラム AR(クリニーク)

 

ターンアラウンド セラム AR(クリニーク)

販売価格(編集部調べ):5,616円(税込)/ 8,100円(税込)
内容量:30mL / 50mL 

おすすめの理由
ターンオーバーのリズムに着目して開発された角層ケア美容液です。肌が本来持っているリズムの邪魔をする乾燥などの要因にアプローチし、肌をより良い状態にキープしてくれます。表面のキメが整い、なめらかな感触に。見た目にも内側から輝くような印象に導きます。             

並木まき

使ってみた感想
朝晩につけて、しっかり保湿してくれるのにベタつきがありません。少量でもよく伸びるので、コストパフォーマンスも高く感じます。どちらかというと、サラサラした仕上がりになるので、時短でメイクしたいときにも使いやすいテクスチャーです。

正しい洗顔・保湿ケアを実践しよう

顔が乾燥する原因と皮むけ・かゆみのケア方法のまとめ

乾燥による肌トラブルで1番大事な点は保湿ですが、その乾燥の要因を知ることでより効果の高いケアを選ぶことができます。

乾燥したお肌はとても敏感ですので、クレンジングや洗顔でゴシゴシこすって洗ったり、美容液やクリームなども強くすり込んだりするのはやめましょう。

少しでも効果を高めたい方は、美容液を使う時に気になる箇所には重ね塗りすると良いですよ。

この記事で紹介した商品一覧

今すぐ読みたい

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

カテゴリー