スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

オーガニックシャンプーおすすめ8選!頭皮に優しいものは?

更新日:2018/09/14 公開日:2018/05/15

シャンプー剤を選ぶ際に「オーガニック」や「ボタニカル」といった表記を見かけると、なんとなく「髪の毛や頭皮に優しそう」「自然由来でよさそう」というイメージがあるかもしれません。しかし、そういったシャンプー剤を使用しても、自分の頭皮に合わなかったり、頭皮トラブルが起こるケースはあります。

実は、消費者のイメージとは違うことも多い「オーガニック」。ここでは、オーガニックと称するシャンプーについて見ていきます。

イメージの良さでオーガニックを選ぶ前に!シャンプーの本当の役割

まず、洗髪とシャンプー剤の目的についてみていきましょう。

もちろん、髪をつややかで美しくすることや洗い上がりの香りを楽しむことも大切です。しかし、シャンプーの一番の目的は、頭皮を洗い清潔ですこやかな状態に保つことです。頭皮環境がよければ、フケや抜け毛といったトラブルが起きにくく、健康的な髪の毛を育む助けになります。

現状、シャンプーにはいろいろな種類のものがあります。「あの成分がいい」、「この成分はダメ…」など、いろいろ議論されることもあります。そのなかで、オーガニックシャンプーは比較的良いイメージを持っている人も多いかもしれません。

天然やオーガニックに対する間違ったイメージ

たとえば、天然原料のナチュラルでクリーンなイメージが、頭皮にも良さそうですが…実は、天然原料やオーガニック、ナチュラルは頭皮に良いという根拠はありません。そして、化学成分が頭皮に悪いという根拠も存在しないのです。天然の植物には、触れるとかぶれたりアレルギーを起こすものがあるように、天然成分にもアレルギーの可能性は十分にあります。つまり「天然=安全」というのは間違ったイメージです。

また「オーガニック」というのも、実は定義が曖昧な部分があります。オーガニックシャンプーがどのようなものかを見ていきましょう。

定義がない!オーガニックシャンプーとは

オーガニックやボタニカルのシャンプーが増加傾向にあるのは、「自然派のシャンプー」や「髪や頭皮にやさしいイメージのシャンプー」が注目されているということなのかもしれません。

では、オーガニックシャンプーとは実際にはどのようなものなのでしょうか。まずは知っているようで意外と知らない方もいるかもしれない「オーガニック」の意味をおさえましょう。

オーガニックの意味

「オーガニック」という言葉には、自然にやさしく肌にも刺激が少ないようなイメージを持っている方が多いかもしれません。

オーガニックは、本来は農薬や化学肥料に頼らずに作られた作物に使われる用語です。「有機栽培された野菜」などという記載を見かけたことがあるかもしれませんが、その「有機」とオーガニックは同じ意味合いを持っています。

オーガニックシャンプーには基準や定義はない

では、オーガニックシャンプーは厳密にはどのようなものなのでしょうか。

一般的には、前述したような農薬や化学肥料を使わずに育てられた植物が原料に使われている、というイメージがあるでしょう。しかし、現状の日本においては、化粧品に対してオーガニックの定義はなく、化粧品の分類にも「オーガニック」という分類はありません。また、オーガニックシャンプーを含むオーガニックコスメの明確な基準は設けられておらず、各メーカーが独自の判断でオーガニックと名付けられるようになっています。

農作物であれば、有機栽培されている農作物に有機JASマークをつけることができますが、化粧品は有機JASの対象外であるため、このようなマークはつけられません。

なお、日本国外ではさまざまなオーガニック認証機関があり、それぞれの認証基準をもとにオーガニックコスメの認証を行っています。ただし、その基準は認証する団体によって異なっています。日本において、シャンプーを含むオーガニックコスメは一定の基準で判断されたものではないのです。極端な話、植物原料の成分を少しでも含んでいれば、そのシャンプーを「オーガニック」と言うこともできるわけです。

また、本当の意味でオーガニックと呼べるシャンプーは存在しません。オーガニックといわれるシャンプーも、成分表示を見れば化学成分が使われているのがわかります。シャンプーの安全や品質を担保するためには、化学合成された成分がなくてはならないからです。

オーガニックシャンプーの選び方

第三者の機関による認証のシステムがない現状、オーガニックシャンプーはどのように選ぶとよいのでしょうか。あくまで「シャンプーは頭皮を洗って清潔にするもの」という観点を忘れずに、1つずつ見ていきましょう。

洗浄成分の界面活性剤の種類

界面活性剤とは、どのシャンプーにも必ず含まれているシャンプーの洗浄成分です。皮脂やスタイリング剤などの油性の汚れを落とすうえで欠かせないのが、界面活性剤なのです。

界面活性剤は、そのシャンプーの洗浄力の強さを左右します。そのため、オーガニックシャンプーであっても、配合されている界面活性剤は必ずチェックすることをおすすめします。

シャンプーに配合される界面活性剤は、大きく以下の3種類に分けられます。

  • アミノ酸系
  • 高級アルコール系
  • 石けん系

この中で、アミノ酸系の界面活性剤はもっとも洗浄力が弱く、刺激もマイルドだといわれています。反対に、高級アルコール系は洗浄力が強く、刺激も強めなものが多いといわれています。

このことから、頭皮のベタつきや皮脂の過剰分泌が特に気にならないようであれば、アミノ酸系の界面活性剤を配合したシャンプーを選んでみるとよいでしょう。

シャンプーに配合されている界面活性剤は、パッケージなどに記載された成分表示を見るとわかります。最初から6番目くらいまでの記載を確認するとだいたいどのタイプの界面活性剤が配合されているシャンプーかわかるでしょう。しかし、界面活性剤の成分名はたくさんあり、どれが界面活性剤なのかを見るのには、ちょっとしたコツが必要です。

以下は、それぞれのタイプの界面活性剤の代表的な成分名です。

アミノ酸系
ココイルグルタミン酸、ココイルメチルタウリンNa、ココイルアラニンTEA、コカミドプロピルベタインなど。
高級アルコール系
ラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Na、ラウリルスルホン酸Na、オレフィンスルホン酸Naなど。
石けん系
石けん素地、カリ石けん素地、石けん分、純石けん分、脂肪酸ナトリウムなど。

オーガニックシャンプーと標榜されていても、成分表示の上位に記載されている界面活性剤の中で、これらのうちどの種類が使われているか、必ずチェックしましょう。

なお、洗浄力は同じ種類の界面活性剤の中でも強さが違ったり、界面活性剤の配合量によって違いが出たりします。成分表示で大体の傾向をつかめるようになったら、自分に合うものかお試ししてみましょう。

人工香料が無添加のものを選ぶべき?

人工香料が配合されたシャンプーを避け、天然香料を使用したシャンプーをすすめる意見もあるようですが、一概にそうとは言えません。天然香料には不純物も多く、複数の香料を混ぜ合わせることも多いため、肌に合わないリスクも考えられるのです。

オーガニックシャンプーの中には、人工香料を使わず、香りづけはすべて天然の香料で行っているというシャンプーもあります。天然の植物の成分を抽出して作る香料をエッセンシャルオイル、もしくは精油と言います。

アロマテラピーをしたことのある方なら、精油はおなじみかもしれません。香りは感覚や神経に直接作用するもので、それを応用して行われているのがアロマテラピーです。アロマテラピーには、香りの作用でストレスによる心身の疲れに働きかける効果があるといわれています。そのため、シャンプーでも天然の香りをとり入れることで、心身の癒しを期待できるのではないかという考えもあるようです。

ただし、シャンプーは直接肌につけるものです。そのため、アレルギーや肌に合わないといったリスクを忘れてはいけません。

香料によるアレルギーの有無は使ってから様子をみてもアリ

精油は天然の植物からの抽出物であるため、香り成分以外の不純物が混じっている場合がありますし、天然の香り成分の中には、肌につけると刺激になりやすいものもあります。また、天然成分だからといってアレルギーを起こさないとは限りません。精油は植物の成分を濃縮して作られているため、特にその植物に対するアレルギー体質の方は注意した方がよいかもしれません。

一方で、精油を配合したシャンプーは、人工香料ではあまり見かけない種類の香りを楽しめるものも多く、選ぶ楽しみがあると言えます。人工香料だからアレルギーを起こす、天然香料だから肌によいといったことは、一概に決めることはできません。気になる香りで選びつつ、本当に自分に合うものかどうかは実際に試してチェックするとよいでしょう。

男性はメンズ用を選ぶ

オーガニックシャンプーと聞くと、女性用のものが多いイメージがあるかもしれません。しかし、基本的には男性はメンズ用、もしくはユニセックスのシャンプーを選ぶことをおすすめします。

男性は、女性よりも皮脂分泌が多い傾向があります。女性用のシャンプーは洗浄力がマイルドに作られているため、男性の皮脂をしっかりと落としきれない可能性が懸念されるためです。ただし、正しい洗い方をすれば、女性用のシャンプーを男性が使っても頭皮を清潔に保てるという考え方もあります。

また、頭皮の乾燥やつっぱりが気になる場合は、男性でも洗浄力のマイルドなシャンプーを使ったほうがよいでしょう。このとき「オーガニックかどうか」で選ぶのではなく、しっかりと洗浄成分をチェックして選ぶのが重要です。

抜け毛やフケにオーガニックシャンプーはいいの?

結論から言ってしまうと、オーガニックシャンプーだからといってフケや抜け毛といったお悩みによいとは言えません。

抜け毛やフケの原因の1つとして、頭皮環境の悪化があげられます。頭皮環境の悪化には、以下のような原因が一例として考えられます。

  • シャンプー方法の間違いによる頭皮の乾燥
  • シャンプー剤が頭皮に残ることによる頭皮の炎症
  • 皮脂をしっかり落とせていないことによる雑菌の繁殖と頭皮の炎症

このようなことが原因となっている場合、そもそもシャンプー方法を見直すことが必要です。また、シャンプー剤は医薬品ではないので、頭皮環境を整えることで抜け毛の予防につながる可能性はあっても、抜け毛を防ぐ効果はありません。これは、オーガニックシャンプーに限らず言えることです。

おすすめオーガニックシャンプー8選

チャップアップシャンプー(ソーシャルテック)

チャップアップシャンプー ソーシャルテック

販売価格(編集部調べ):4,180円(税込)
内容量:300ml

詳しくはこちら

おすすめの理由
水アメのようなかたい濃厚なテクスチャーなので、髪の毛につける前に手のひらでよく泡立ててから、髪の毛につけると泡立ちもよく洗いやすいと思います。髪の毛はしっとりして、パサつきが気にならなくなり、まとまりも良くなりました。

監修者の写真 Ema鍼灸マッサージ治療院 院長 江波戸恵美

使ってみた感想
かなり濃厚なはちみつのようで、シャンプーにしては珍しい位かためのテクスチャーです。透明感のあるはちみつをうすくしたような色。ノンシリコンシャンプーにありがちな泡立ちにくさは心配ありませんでした。カモミールやラベンダー、セージやローズマリーなどのオーガニックエキスが10種類入っていてケアをしながら、しっかり頭皮の汚れも洗い流してくれる感じでスッキリします。洗った後の髪の毛はパサつくことなく、うるおい成分が一本一本コーティングされる感じで重みも感じる位しっとりしていました。髪のパサつきや乾燥に悩む人にもおすすめだと思います。

リンレン レメディアル|シャンプー ユズ&ジンジャー(ビーバイ・イー)

リンレン レメディアル シャンプー ユズ&ジンジャー ビーバイ・イー

販売価格(編集部調べ):1,998円(税込)
内容量:520ml

詳しくはこちら

おすすめの理由
透明でさらっとしたテクスチャー。レモネードのようないい香りがします。ノンシリコンなところは嬉しいのですが、洗ったあとに、ややきしみを感じました。髪の毛を乾かずと、ボリュームダウンするので、髪の毛が膨張しやすい人におすすめのシャンプーだと思います。

監修者の写真 Ema鍼灸マッサージ治療院 院長 江波戸恵美

使ってみた感想
泡立ちは控えめですが、手のひらでシャンプーを泡立ててから髪につければ気になりません。ゆずの香りがいい香りですが、そのあとにくるジンジャーの香りが私は鼻や目にツンとくる気がしました。洗っている時もしっとり感はあり、洗浄力がそれほど強くないきがするので、頭皮には優しいと思います。ただし夏の大汗をかく時期に使うと、もう少ししっかり洗いたいと感じるかもしれません。乾かしたあとは、髪がサラサラになります。髪の毛にボリュームを出したい人は物足りなさを感じるかもしれません。

haru|黒髪スカルプ・プロ(nijito)

haru 黒髪スカルプ・プロ nijito

販売価格(編集部調べ):3,888円(税込)
内容量:400ml

詳しくはこちら

おすすめの理由
少しとろみがあり、ほのかに茶色がかった透明のシャンプーです。グレープフルーツとレモングラスのいい香りがします。柑橘系の香りが好きな人にはおすすめ。泡立ちはとても良かったです。スカルプシャンプーにありがちなメンソールのスースー感がないところが一番気に入りました。

監修者の写真 Ema鍼灸マッサージ治療院 院長 江波戸恵美

使ってみた感想
泡立ちがとても良く、洗いやすいシャンプーでした。天然アロマ成分の柑橘系の香りがさわやかで、メンソール系のスースー感がないので頭皮に刺激を感じずに使えて良かったです。髪の毛のパサつきやごわつきも感じませんでした。頭皮もしっかり保湿され、乾燥は気になりませんでしたが夏に使うには重いかな?と思いました。ドライヤーで乾かしたあとは、髪の毛一本一本にハリが出た気がします。やさしい洗浄力に感じたので、ハードな整髪料を使って、ヘアーアレンジをしたあとなどは、髪や毛穴の汚れをしっかり落とすためには二度洗いをしたほうが良いと思います。

シエラ オーガニカ|ベルガモット&ビターオレンジ シャンプー(ビューティーガレージ)

シエラ オーガニカ ベルガモット&ビターオレンジ シャンプー ビューティーガレージ

販売価格(編集部調べ):2,592円(税込)
内容量:250ml

詳しくはこちら

おすすめの理由
イタリアのオーガニックシャンプーで、サラっとしたテクスチャー。ベルガモットの爽やかな香りに癒されます。シャンプーの泡立ちは普通ですが、泡切れが早いので、すすぎ時間が短くて済むのがよかったです。洗ったあと髪の毛がややきしみを感じました。

監修者の写真 Ema鍼灸マッサージ治療院 院長 江波戸恵美

使ってみた感想
さすがイタリアブランドのシャンプーだけあって、国産のシャンプーではなかなか出せないベルガモットの良い香りのシャンプーだと思いました。泡立ちは普通で、すすいだあと髪の指通りが良くなかったです。頭皮や毛穴の汚れをしっかり落としてくれる感じなのですが、洗い流したあと、頭皮も髪もややつっぱりました。海外のシャンプーはしっとりするものは少ないのでそういうものなのでしょうか。頭皮にベタつきを感じる人にはおすすめのシャンプーだと思います。

リンレン レメディアル|シャンプー ミント&レモン(ビーバイ・イー)

リンレン レメディアル シャンプー ミント&レモン ビーバイ・イー

販売価格(編集部調べ):1,998円(税込)
内容量:400ml
医薬部外品

詳しくはこちら

おすすめの理由
香りは北海道産の和のミントと愛媛県のレモン、有効成分もすべて国産の天然成分というこだわりのシャンプー。ゆるめの透明ジェルのようなテクスチャーです。シャンプーをしている時から、髪の毛がしっとり指通りよく、ひとつにまとまってくれ、ブロウなし整髪料なしでも髪型がきまってくれます。

監修者の写真 Ema鍼灸マッサージ治療院 院長 江波戸恵美

使ってみた感想
泡立ちは控えめですが、洗っている時からしっかり髪の毛が保湿されていき髪の毛がしっとりうるおいます。のりをつけたかのようにしっとり一つにまとまってくれるのも嬉しいです。洗い流した後は、少しだけきしみを感じますが、ドライヤーで乾かすだけで不思議としっとりまとまります。まるでストーレトアイロンを使ってブロウしたようなツヤツヤストレートの仕上がりが嬉しいです。シャンプー中にミントのスースー感は感じませんでしたが、シャンプーしてから数時間過ぎた後、私は頭皮がジワジワと血行が良くなっている感じがしました。

medel natural メデル ナチュラル |シャンプー ハーバルガーデンアロマ(ビーバイ・イー)

メデル ナチュラル シャンプー ハーバルガーデンアロマ ビーバイ・イー

販売価格(編集部調べ):999円(税込)
内容量:400ml

詳しくはこちら

おすすめの理由
ジェルタイプ状のテクスチャーです。泡立ちは良く、9種類のアロマとハーブの香りが名前の通りハーバルガーデンをイメージできます。低刺激のアミノ酸系とベタイン系洗浄成分を使用しているからか、頭皮にもやさしい使い心地でした。お手頃価格でこのクオリティはコスパよく感じました。

監修者の写真 Ema鍼灸マッサージ治療院 院長 江波戸恵美

使ってみた感想
ノンシリコンシャンプーでもここまできしみやパサつきを感じずに洗えるシャンプーは少ないと思います。シャンプー中はしっとりしても、洗い流した後はパサつきやきしみを感じるケースが多いのですが、このシャンプーは一切なく、髪も頭皮もしっかりうるおいました。保湿成分としては珍しく、国産米のセラミドが使われていたり、昔から日本でヘアケア製品に使われてきた椿油やアンズ種子油が使用されている点も安心できます。髪の毛を乾かしてから一晩寝ても、翌朝起きた時に髪のうねりが気にならなかったです。

アルガンK2シャンプー(イッティ)

アルガンK2シャンプー イッティ

販売価格(編集部調べ):5,200円(税込)
内容量:300ml

詳しくはこちら

おすすめの理由
アルガンオイル配合の低刺激のシャンプー。アルガンオイルの中のビタミンEとオレイン酸が、抗酸化作用と血行促進のはたらきをして頭皮の状態を整えながら、不要な汚れを落としてくれるのでシャンプー後はスッキリ!アルガンオイルのおかげで髪の毛はしっとりしますが、ベタつきは感じませんでした。

監修者の写真 Ema鍼灸マッサージ治療院 院長 江波戸恵美

使ってみた感想
泡立ちはそこまで良くないのですが、シャンプーの量を多めに使ったところきちんと泡立ちました。女性用のスキンケアクリームや美容液などに配合されるくらい貴重で人気のあるアルガンオイルが配合されているので、洗い流した後は、髪も頭皮もかなりしっとりします。頭皮が乾燥するということはないと感じました。爽快感を求める人にとってはやや重めに感じるかもしれませんが、頭皮のコンディショニングやケアを考えている人にはおすすめだと思います。髪の毛のきしみやごわつきも感じなかったです。

スカルプDボーテ|ナチュラスタースカルプシャンプー(アンファー)

スカルプDボーテ  ナチュラスタースカルプシャンプー アンファー

販売価格(編集部調べ):1,950円(税込)
内容量:350ml

詳しくはこちら

おすすめの理由
透明なゆるいジェル状のシャンプー。柑橘系の香りのスカルプシャンプーが多い中、洋梨とゆりのいい香りがします。泡立ちがかなりよく、しっかり洗えます。髪の毛の指通りがひっかかる感じもありますが、ブラッシングしてからシャンプーをすれば問題ないと思います。

監修者の写真 Ema鍼灸マッサージ治療院 院長 江波戸恵美

使ってみた感想
泡立ちがとても良いシャンプーで、その泡を髪の毛だけでなく頭皮につけて数分置いてから洗い流す事で、90%以上の天然成分が広がりスカルプケアをしっかりすることができます。毛穴の汚れもしっかりクレンジングされると同時に、うるおいのベールで一枚覆われるような感じがしました。髪を乾かしたあとは、しっとりツヤが出ます。髪のパサつきがなくなりまとまりやすくなりました。とくに、セミロング以上の髪の人におすすめのシャンプーだと思います。

まとめ

オーガニックシャンプーに髪や頭皮にやさしいイメージを持っていた方は、少し驚かれたかもしれません。

現状、オーガニックシャンプーには明確な基準や認証機関がありません。しかもオーガニックやボタニカルのシャンプーだとしても、誰にでも肌荒れなどがなく安心して使えるとは限りません。

もちろん、オーガニックシャンプーの中にも、今回ご紹介したように頭皮環境の改善や美しい髪を目指してしっかりと作られているものが数多くあります。さまざまなシャンプーを試して、ご自身に合ったシャンプーを見つけてください。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

カテゴリー