スキンケア大学 メンズスキンケア大学

ピリピリ敏感肌・ガサガサ乾燥肌におすすめのリップクリーム5選

更新日:2018/10/16 公開日:2018/10/11

肌が化粧品などの成分による刺激を受けやすい敏感肌だと、リップ選びも一苦労。かわいいリップクリームを見つけても、使ってみるとピリピリと刺激があって使えなかったという方も多いでしょう。また、リップクリーム選びに同じくらい悩むのが、冬の乾燥でガサガサになってしまったとき。ガサガサ唇は敏感肌の方のリップ選びとは違った選び方が必要です。

敏感肌の方の普段用リップクリームの選び方と、ガサガサに乾燥しているときのリップクリームの選び方を解説します。

肌質・肌トラブルに合わせたリップクリームの選び方

敏感肌の方もそうではない方も、唇がガサガサのときには同じ選び方でリップクリームを選べます。また、普段からピリピリと刺激を感じやすい敏感肌の方は、ガサガサのときとは別の選び方のポイントがあります。

ピリピリ敏感肌の場合

肌が敏感でリップクリームでピリピリとした刺激を感じやすい場合、無香料、無着色といった製品やできるだけ配合成分が少ないシンプルなリップクリームがおすすめです。配合されている成分が多くなればなるほど、肌に刺激を与える可能性のある物質が増えてしまいます。

特に敏感な方は、プロペトやサンホワイトといった高い精製度のワセリンがおすすめです。そこまで敏感ではないという方も、清涼感のあるメントール配合のリップクリームなどは刺激になる場合があるため、避けたほうがよいでしょう。

ガサガサに乾燥している場合

唇がすでに乾燥してガサガサになっている場合や炎症などを起こしている場合は普段リップクリームを使っていたとしても一旦お休みし、軽度の場合は症状の予防を目的とした「医薬部外品(薬用)」のリップクリームや症状改善の効果が期待できる「第3類医薬品」とパッケージに記載されているリップクリームを使用しましょう。

「医薬部外品(薬用)」や「第3類医薬品」と記載されている製品は、厚生労働省がなんらかの「効果・効能について有効」と認めている成分が、一定の濃度で配合されています。医薬品はなんらかの病気の治療を目的に作られていますが、医薬部外品は症状の予防を目的で作られています。

医薬部外品はリップクリームなどのスキンケア商品のほかに、マウスウォッシュやヘアカラーなどにも使われる表現です。医薬部外品は「薬用」とも表記される場合があります。 薬用のリップクリームには、肌荒れ防止などなんらかの有効成分が配合されています。しかし、あくまで皮膚トラブルや皮膚疾患を予防することが目的となっているため、軽度な場合であれば使用できますが、すでにヒビ割れを起こしていたり、強い炎症を起こしている状態には医薬品のリップを検討するのが良いでしょう。

医薬品になると唇のひび割れや口唇炎などのケアに適した成分が配合されています。パッケージに適応する症状が記載されているので、しっかり確認して選びましょう。

なお、医薬品のリップクリームはあくまで薬なので、普段から使い続けるものではありません。5~6日ほど使い続けても唇のガサガサが治らない場合は、皮膚科などを受診しましょう。

おすすめリップクリーム5選

ここからは、美容家によるおすすめのリップクリームを紹介していきます。

dプログラム|リップモイストエッセンス(資生堂)

 d プログラム リップモイストエッセンス 資生堂

販売価格(編集部調べ):1,620円(税込)
内容量:10g
医薬部外品

詳しくはこちら

おすすめの理由
低刺激設定のdプログラム。有効成分のグリチルレチン酸ステアリルは抗炎症作用を持ち、刺激が少ない成分で、唇のあれやカサつきを防いで保湿します。長時間うるおいが続くのも嬉しい。乾燥による小さな縦じわが目立たなくなり、口紅ののりもよくなります。

監修者の写真 トータルビューティジャーナリスト スキンケアマイスター  川合由希子

使ってみた感想
唇の皮がカサカサになる乾燥肌や敏感肌の人におすすめです。防腐剤、アルコール、鉱物油不使用なので低刺激なリップとして使えます。唇がカサついたときは、唇をなめたり、皮を剥がしたりするのはNGです。無香料、無着色なので睡眠時にもつけられます。

マルティナ|リップバルサム(おもちゃ箱)

 マルティナ リップバルサム おもちゃ箱

販売価格(編集部調べ):1,944円(税込)
内容量:15ml

詳しくはこちら

おすすめの理由
ドイツのマルティナ社の理念は、植物の力を信頼して、自らの力で肌のチカラを呼び起こすことにあります。厳選した高品質のものだけを使ったスキンケア。このリップにはハチミツとダマスクバラを配合。ハチミツの保湿成分で唇がしっとりします。乾燥を防ぐだけでなく、口紅の下地としても使えます。

監修者の写真 トータルビューティジャーナリスト スキンケアマイスター  川合由希子

使ってみた感想
丁寧なケアを続ければカサつきのない唇をキープできるようになります。縦のシワに沿って塗るのがおすすめです。マルティナのリップバルサムで唇をマッサージする場合、唇の中心から外側に向かって小さな円を描くようにやさしく指を動かします。乾燥が気になる時はマッサージ後に唇に5分ラップをして温かくしたタオルで蒸すと唇がしっとりします。

ワイエスラボ|フラーレン配合リップクリーム(ナキュア)

 ワイエスラボ フラーレン配合リップクリーム ナキュア

詳しくはこちら

販売価格(編集部調べ):1,512円(税込)
内容量:6g

おすすめの理由
皮膚科医の菅原由香子先生が開発した敏感肌用の無添加スキンケアシリーズです。アレルギーや敏感肌の大敵となる成分は不使用。特徴は、唇のエイジングの原因からアプローチが期待できるフラーレンを配合しています。乾燥を防ぎ、くすみのない血色のよい健康的な唇へ導きます。

監修者の写真 トータルビューティジャーナリスト スキンケアマイスター  川合由希子

使ってみた感想
リップクリームをつけても唇がなんだかしっとりしない。そんな時はこちらのリップクリームがおすすめです。しっとりとうるおいます。ヌードピンク色のリップグロスもあるので、外出する前はリップグロス、寝るときはリップクリームと使い分けています。どちらもフラーレン配合。継続することでフラーレン効果が期待できるとのこと。

KIEHL’S キールズ |リップバーム No.1(日本ロレアル)

 KIEHL’S  リップバーム No.1 日本ロレアル

販売価格(編集部調べ):1,080円(税込)
内容量:14g

詳しくはこちら

おすすめの理由
ニューヨークで調剤薬局として創業したキールズ。効果と安全性を追求し、厳選された天然由来成分のみを使用しています。オリーブ由来の保湿オイルであるスクワラン、肌表面に保護膜を作るワセリン、整肌作用のあるアラントインという植物成分がたっぷりと配合され、外気から唇を保護して、しっとりとしたテクスチャで乾燥から守ります。

監修者の写真 トータルビューティジャーナリスト スキンケアマイスター  川合由希子

使ってみた感想
空気の乾燥がひどい飛行機内で使ったら、唇がしっとりとして感動しました。機内ではこまめなケアが必要になりますが、これ一本で安心できます。私はオリジナル(無香料)が好みですが、マンゴーやクランベリー、ミントなど香り付きもあります。乾燥でお悩みの方には無香料をおすすめします。

インナーシグナル|リジュブネイト クリア リップ(大塚製薬)

インナーシグナル リジュブネイト クリア リップ 大塚製薬

販売価格(編集部調べ):4,860円(税込)
内容量:5g

詳しくはこちら

おすすめの理由
製薬会社が肌のターンオーバーに着目して開発したインナーシグナル。このリップクリームを使ったときのことは忘れられません。リップクリームというよりも、まさに唇用美溶液です。独自のうるおい成分AMPが肌の調子を高めてキメの整ったふっくらとした唇へと導きます。ウォーターベース処方なのでベタつくことなく、すっとなじんで唇の乾燥を防ぎます。

監修者の写真 トータルビューティジャーナリスト スキンケアマイスター  川合由希子

使ってみた感想
しっとりとしているのに、スッと浸透して唇がべとつかないので、口紅をすぐに塗っても大丈夫。唇を閉じて口角を上げるようにスマイルした状態で唇の中央から口角にかけてたっぷりと塗って、次に唇の縦ジワに沿って上から下へと塗ると良い感じでした。冬場に唇の乾燥のひどい人は早めにケアを始めましょう。

ガサガサ唇を防ぐ方法

唇は皮膚が薄く、皮脂の分泌もないため非常に乾燥しやすい部位です。しかし、日ごろから唇を乾燥させにくくする習慣をつけることで、唇の乾燥をある程度防ぐことができると考えられます。唇の乾燥を防ぐためにできることは、以下の2つです。

  • 普段からリップクリームで油分を与える
  • 唇をなめない

唇の表面が油分で保護されていると、肌内部の水分が蒸発しにくくなります。そのため、普段からリップクリームを塗って唇の乾燥を予防することが大切です。

また、唇をなめると唾液の水分とともに肌内部の水分も蒸発して乾燥しやすくなります。唇がカサカサに乾燥していると、なめてうるおいを与えたくなるかもしれません。しかし、なめるのは逆効果になってしまうのです。また、マスクを着用すると唇のまわりの湿度が高くなるので乾燥しにくくなるので、唇の乾燥対策として活用してみるのも良いでしょう。

まとめ

唇は皮膚が薄く、皮脂も分泌されないため乾燥しやすい部位のひとつです。そのため、敏感肌の方も普段からリップクリームを使って保湿し、ガサガサ乾燥唇を予防しましょう。

唇が化学物質などによる刺激に敏感な方は、普段使用するリップクリームもできるだけシンプルな処方のものがおすすめです。今回紹介したリップクリームも参考に、肌に合ったリップクリームを選びましょう。

唇がガサガサに乾燥してしまったときは、唇の荒れなどに効果を発揮する医薬品のリップクリームを試してみてください。ただし、1週間ほど使ってみても改善しない場合は、皮膚科などで診てもらうことをおすすめします。

唇の荒れを防ぐには、日ごろからのケアが大切です。しかし、日ごろからケアしていても荒れるときは荒れてしまいます。荒れてしまったときのレスキューケアもあわせてチェックすることで、健康的な口元をキープしましょう。

今すぐ読みたい

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

カテゴリー