スキンケア大学 メンズスキンケア大学

スキンケア大学タイアップ企画 [PR] 提供:株式会社サラヤ

衣類を白く見せる「蛍光増白剤」とは?肌にやさしい洗剤を選ぶポイント

更新日:2019/06/18

洗剤

洗たく洗剤コーナーを眺めていると、蛍光増白剤不使用や蛍光剤無添加と書かれた洗剤がありますよね。こう書かれていると「蛍光増白剤(蛍光剤)って悪いものなのかな?」と感じてしまいますが、実際のところはどうなのでしょうか。

蛍光増白剤の働きや配合される目的、肌への影響とともに、肌にやさしい洗剤を選ぶポイントを紹介します。

蛍光増白剤は白く見せる「添加物」のひとつ

白く洗いあがった洗たく物

蛍光増白剤は染料の一種で、洗たく物の汚れを落とすものではありません。主にワイシャツなどの白く仕上げたい服を、より白く見せるために仕上げる添加物として洗たく洗剤に配合されています。蛍光剤と省略して呼んだり、表記されることもあります。

衣類を白く見せる蛍光増白剤の仕組み

蛍光増白剤は衣類の生地を白く染め上げたり脱色したりするものではなく、紫外線を吸収して青っぽい光(蛍光)を放つことで白く見せています。簡単に言うと、白い衣類がより白く見えるように発光させているのです。青白い光は黄色を打ち消すため、衣類の黄ばみなどが目立たなくなります。

一方、染色や漂白をしていない繊維そのものの色(生成り色)を見せたり、発色を楽しむ衣類は、蛍光増白剤によって色合いや風合い、見え方が変わってしまう場合があります。

漂白剤との違い

衣類を白くキレイに見せるという意味では一般的家庭で使われる漂白剤と蛍光増白剤は似ていますが、以下のような大きな違いがあります。

  • 漂白剤:衣類についた黄ばみなどの色汚れを化学的に落とす
  • 蛍光増白剤:衣類の色汚れを落とすのではなくコーティングして白く見せる

家庭用の洗たく洗剤に使われる漂白剤には、塩素系と酸素系の2種類があります。

肌が弱い人は蛍光増白剤を避けましょう

肌が敏感な女性

肌にやさしい洗たく洗剤を探している方にとって、配合される添加物はしっかりチェックしておきたいところですよね。

蛍光増白剤は衣類に付着させることでその効果を発揮する添加物のため、その服を着ることで蛍光増白剤が肌に接触します。実は、蛍光増白剤は赤ちゃんの肌着や紙おむつ、生理用品、ふきんなどへの使用が禁止されています。蛍光増白剤による肌へのリスクを考慮して決められた基準です。

その一方で、蛍光増白剤による肌へ影響については問題視するほどではないという意見もあります。基本的には問題なく使用できます。ただし、肌にやさしい洗たく洗剤を求めている方は避けるようにしましょう。

衣類の汚れをしっかり落とせれば蛍光増白剤は不要

汚れのない清潔な洗濯物

誰もが白く清潔なシャツを着て過ごしたいもので、衣類をコーティングして白く見せるための蛍光増白剤は便利な成分です。しかし、ここは発想を変えてみると答えは単純。衣類の汚れをしっかり落とすことができれば、肌の負担となる蛍光増白剤は不要です。

肌に刺激を与えるかもしれない添加物を避け、汚れがしっかり落とせる洗剤を選びましょう。

しっかり汚れが落とせる無添加!スキンケア大学編集部おすすめ洗たく洗剤

蛍光漂白剤などの添加物を使っていなくて、洗たく物の汚れをしっかり落とせる肌にやさしい洗剤なら、サラヤのヤシノミ洗たく洗剤です。

成分は洗たくに必要なものだけ!ヤシノミ洗たく洗剤 濃縮タイプ

ヤシノミ洗たく洗剤 濃縮タイプ

「ヤシノミ洗たく洗剤 濃縮タイプ」は蛍光増白剤だけでなく、香料や着色料、抗菌剤、漂白剤をすべて使っていません。その一方で、ヤシの実由来の植物性洗浄成分「ツインパワーノニオン*1」が皮脂などの油汚れもスッキリ落としてくれます。ニオイの原因菌も99.99%取り除いてくれるので、部屋干しの生乾き臭の心配もありません*2。

また、コンパクトなボトルながら、30Lの洗たくなら約60回分も使用できるのもポイントですね。すすぎは1回でOKなので、節水や節電、時短にもなりますよね。肌にやさしいだけじゃなく、コストパフォーマンスも優秀なおすすめの洗たく洗剤です!

詳しくはこちら

蛍光増白剤は、洗たく本来の目的には不要なもの。より肌にやさしい無添加の洗たく洗剤で、生地本来の風合いも楽しみましょう。

*1 表示成分:ポリオキシアルキレンアルキルアミン

*2 すべてのニオイ菌を除去するわけではありません。また、部屋干しをする場合は、浴室乾燥機や風を当てるなどしてすばやく乾燥させることをおすすめします。

考えたのは人と地球へのやさしさ。衣類の洗濯にも「無添加ヤシノミシリーズ」

関連記事

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー