スキンケア大学 メンズスキンケア大学

スキンケア大学タイアップ企画 [PR] 提供:株式会社ニッピコラーゲン化粧品

低分子コラーゲンが正解?サプリや化粧品を賢く選ぶコツを伝授!

更新日:2019/05/29

低分子コラーゲン 女性

コラーゲン配合の化粧品やサプリメントで見かける「低分子コラーゲン」「生コラーゲン」などの表示。「どんな違いがあるんだろう?」と気になったことはありませんか?この違いを知っていると、コラーゲンのサプリメントや化粧品を上手に活用することができますよ。

コラーゲンと低分子コラーゲンはどう違うの?

分子構造

コラーゲンはタンパク質の一種で、私たちの皮膚や体内にも多く存在しています。コラーゲンを拡大してみると、いくつものアミノ酸が繋がったカタチ(分子構造)を持っています。

低分子やペプチドはコラーゲンのカタチを細かくしたもの

低分子コラーゲンやコラーゲンペプチドは、コラーゲンのカタチを細かく小さくした状態のこと。複数のアミノ酸がつながった本来の分子構造を化学的に分解させています。

なぜコラーゲンを細かくしてサイズを小さくする必要があるのか?その理由は、化粧品成分やサプリメント成分として利用するときに、メリットがあるからです。

角層に浸透しやすい!化粧品における低分子コラーゲン

化粧品 低分子コラーゲン

コラーゲンには水分を抱え込む性質があるため、化粧品では肌にうるおいを与える保湿成分として配合されます。コラーゲンの形を小さくすることで、肌の表面にあたる角層に浸透しやすくなるというわけです。これにより、角層にうるおいを与えて、乾燥から肌を守る働きが期待できます。

このように、コラーゲンは低分子化させた方が良い!と言われることが多いのですが、必ずしもそうではありません。

本来のカタチを保った「生コラーゲン」は豊富な水分で肌を外側からサポート

低分子化していない「本来のカタチを保ったコラーゲン(生コラーゲン)」は、化粧品成分として大きなメリットがあります。それが豊富な水分量を保持できるという点。分子のサイズは大きいので角層への浸透は期待できませんが、肌の表面で豊富な水分を維持させることで以下の効果を発揮します。

  • 肌の表面をうるおいのヴェールで包み、乾燥や外的刺激から肌を守るバリアになる
  • あとからつける美容液や成分をキャッチして、じっくりと角層へ届ける導入美容液の役割

このように、角層に浸透しないからこそ発揮できるメリットが生コラーゲンには存在します。化粧品成分においては、必ずしも低分子のコラーゲンが良い、というわけではないので注目してみてくださいね。

サプリメントにおける低分子コラーゲンは吸収効率が良くなる

サプリ 低分子コラーゲン

ドリンクや粉末状などサプリメントとして活用するコラーゲンも、低分子にすることで「吸収されやすい」というメリットが生まれます。栄養素として口から摂取したコラーゲンは、分解されて体内で吸収されます。

しかし、分子が大きい状態では分解しきれない面もあり、吸収効率はあまり良くありません。しかし、低分子の状態でコラーゲンを摂取すると、すでにコラーゲンは小さな状態になっているため、吸収されやすくなるのです。

せっかく身体のためにサプリメントで栄養補給するので、より身体に吸収されやすい低分子コラーゲンを選びたいですよね。

メーカーによって呼び方はいろいろある

呼び方 低分子コラーゲン

低分子化したコラーゲンの呼び方は、メーカーによってさまざま。「低分子コラーゲン」「コラーゲンペプチド」「ナノコラーゲン」「マイクロコラーゲン」「加水分解コラーゲン」などがあります。

どれも、通常より低分子化したコラーゲンであることに変わりはありません。化粧品の場合は角層に浸透してうるおいを与え、サプリメントの場合は高い消化・吸収性を発揮して、美や健康をサポートしてくれますよ。

その中で、特に編集部がおすすめするものをご紹介します。

スキンケア大学編集部おすすめのコラーゲン化粧品&サプリメント

編集部のイチオシは、長年のコラーゲン研究の成果をいかしたニッピコラーゲン化粧品の美容液とサプリメント。化粧品で紹介した「生コラーゲン」とは、ニッピが開発したものなんです。コラーゲン原料メーカーとしてのこだわりと技術力がうかがえますね。

そんなニッピコラーゲン化粧品でも特におすすめしたいのが、美容液とコラーゲンサプリです。

3つのコラーゲンで美をサポート!「スキンケア ジェル NMバランス」

スキンケア ジェル NMバランス

発売から30年以上も愛され続ける生コラーゲン配合美容液。生コラーゲンに加えて、低分子化した「ナノコラーゲン」、さらに独自の製法で高純度に生成した「メディコラーゲン」を新たに配合。3つのコラーゲンが角層の内側と外側からアプローチし、肌をうるおいのヴェールで包み込みます。保存料や界面活性剤などは無添加で、「肌へのやさしさ」にこだわっているのも特徴ですよ。

詳しくはこちら

コーヒーもジュースもコラーゲンドリンクに!「ニッピ コラーゲン100」

nippicollagen100

身体に吸収されやすいコラーゲンペプチドだけを使った粉末サプリメント「ニッピ コラーゲン100」。ニオイがほとんどなく、混ぜた食べ物や飲み物の風味を損ないにくいため、普段の食事と一緒にとりやすいのが特徴です。コーヒーやジュースに入れれば、あっという間にオリジナルのコラーゲンドリンクに変身。みそ汁やヨーグルトなどにもサッと溶けるので、忙しい毎日の食事で簡単に栄養補給できます。

詳しくはこちら

身体の外側からは美容液でうるおいをプラスしてハリのある肌を、内側からはサプリメントで栄養をプラスして、今よりもっとキレイを目指しましょう!

余計な添加物を一切使わない、シンプル処方の「生コラーゲン」

関連記事

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー