スキンケア大学 メンズスキンケア大学

スキンケア大学タイアップ企画 [PR] 提供:株式会社コーセー

アイラインのヨレはシワのサイン!?メイクが映えるハリまぶたのつくり方

更新日:2020/05/19

印象的な目元の女性

キリッとした印象的な目もとを演出してくれるアイライナー。一筆でスーッときれいに引けると、気分が上がりますよね。でも以前に比べて「ラインがガタガタになってしまう…」というときは、小ジワのせいかもしれません。

皮ふが薄いうえによく動かす目もとは、シワができやすいパーツ。薬用のシワ改善クリームで、これ以上増やさないのはもちろん、今あるシワも改善しましょう。改善のポイントは表皮と真皮のダブルケアです。

よく動かす目もとはシワの多発地帯

シワのある肌の皮ふ図

私たちの肌は外界に接している表皮と、それを下から支える真皮の2層からできています。

表皮の一番下にある基底層では、次々に表皮細胞を生成。徐々に上へ押し上げられて、最後はアカとなってはがれ落ちます。表皮細胞が順調に生まれている肌は、ふっくらしてハリがあります。しかし年齢を重ねるとともに、表皮細胞の増殖性が低下。ハリも低下して、表情ジワの跡(シワぐせ)がつきやすくなります。

アイラインを引くときに皮ふをひっぱるのも、シワぐせの原因になるので気を付けてくださいね。

また真皮を構成している主要成分・コラーゲンも減少・変性。表皮を支えられなくなると、くっきりしたシワとして定着します。

表皮と真皮、両方の不調をケアすることが、シワ改善の近道。それを叶えてくれるのが、シワ改善有効成分「リンクルナイアシン」です。

リンクルナイアシンがあらゆるシワにアプローチ

コーセーの長年のシワ研究の成果

 

リンクルナイアシンはビタミンB群の1種で、ナイアシンアミドとも呼ばれています。さまざまな美容効果があることから、今までもスキンケア化粧品に広く使われてきた成分。シワの発生原因に約25年向き合い続けたコーセーが、日本で初めてリンクルナイアシンのシワ改善効果を明らかにしました。

表皮へのアプローチ

リンクルナイアシンが表皮細胞の増殖を促進。シワぐせの復元力を高めて、小ジワを改善します。

真皮へのアプローチ

コラーゲンを生み出す線維芽細胞に働きかけて、コラーゲンの生成を促進。真皮まで凹んだ表皮をグッと押し上げて、深いシワを改善します。

シワ改善クリームは朝と夜、コツコツ継続して使うことが大事。心地いい使用感や、塗ってすぐ分かる手ごたえにもこだわった、ONE BY KOSÉ ザ リンクレスに注目してみましょう!

シワ改善の最前線!深く効くコーセーの逸品クリーム

ザ リンクレス

ONE BY KOSÉ ザ リンクレス [医薬部外品]
20g 6,380円(税抜)

詳しくはこちら

ONE BY KOSÉ ザ リンクレスは、リンクルナイアシン(ナイアシンアミド)配合のシワ改善クリーム。肌の上下2層にアプローチして、あらゆるシワ悩みをケアします。

ソフニング&ストレッチ処方ですばやく体感

乾燥でゴワついた肌にスチームをあてるように、肌をふっくら柔軟に。ピンッとシワをのばしたようなハリ感をキープします。

メイクの邪魔をしないテクスチャー

肌にピタッと留まり、つるんとした膜を張って高密着。ベタつきがなく、メイク前に使ってもヨレにくいテクスチャーです。

高コスパで無理なくマイペースにケア

片方の目もとで、米粒1つ分の使用量でOK。両方の目もとに約200回使えるので、コスパも◎です。

年齢を感じさせるシワを改善しながら、目もとの肌をすばやくなめらかに。ONE BY KOSÉ ザ リンクレスで、これからもアイメイクを楽しんでくださいね。

詳しくはこちら

ブランドサイトはこちら

さあ、コーセーでシワ改善。

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー