スキンケア大学 メンズスキンケア大学

スキンケア大学タイアップ企画 [PR] 提供:株式会社ナチュラルサイエンス

妊娠初期ママに伝えたい!妊娠が判明したら見直すべきスキンケア対策とは

更新日:2019/12/17

妊娠初期のママ

妊娠が判明して嬉しい反面、体が急激に変わっていく妊娠初期。既につわりなどで、身体の変化に戸惑っていませんか?ママになる準備を少しずつ始めていく中で、見落としがちなのがスキンケア。まだ肌の変化に自覚がなくても、実はホルモンの大きな変化にともなって、肌が敏感になりやすいんです。

ホルモンの変化は産後まで続くため、トラブルの起きやすい状態も継続。そのような妊娠中・産後の肌トラブルを防ぐためにも、妊娠中のスキンケア選びを準備の一つに入れてみませんか?

妊娠中や産後は肌がデリケートになりやすいって本当?

ホルモンのバランスが崩れデリケートになりやすい妊娠初期

妊娠すると出産に向け、女性ホルモンのバランスが大きく変化。赤ちゃんがお腹で育っていく変化だけでなく、さまざまな影響が体に起こります。女性ホルモンは肌にも影響するため、妊娠中から出産後まで大きく肌に影響し、デリケートになることもあるのです。

元々は丈夫な肌質で、普段はかゆみやカサつきなどをあまり感じないという人も要注意。妊娠をきっかけに肌質が「敏感肌」へ傾き、衣服の刺激などでピリピリ感やかゆみを感じることも。それまでのスキンケアの選び方とは違った選び方をしないと、肌へさらにストレスをかけることに…。

妊娠中はもちろん、産後もホルモンバランスが元に戻ろうと大きな変化が起きます。また、出産後から一瞬も手が離せない子育てがスタートすると、これまでのスキンケアが満足にできないことで、更に肌がボロボロになることに…。

症状が出始めて慌てて選ぶのではなく、妊娠が分ったら、早めの準備や対策がおすすめです。

刺激に負けない肌を目指すスキンケア選びの2つのポイント

肌への刺激を極力抑えたスキンケアの選び方について

敏感になりやすい妊娠中の肌は、2つの軸でお手入れを考えます。ひとつは刺激に敏感になった肌の状態を落ちつかせること。もうひとつは、敏感に傾きにくいすこやかな肌を作ることです。このために選ぶべきスキンケアのポイントは、2つ。

敏感肌用の低刺激スキンケアを選ぶ

化粧品には、スキンケア目的以外に、使い心地を重視した成分が配合されているものもあります。例えばスーッとしさっぱり感を感じられるアルコールや、香りを重視した香料など。それらを調合する役割として界面活性剤の配合も必要となります。しかし敏感肌になると、このような成分が刺激となってしまうことも。

敏感肌用のスキンケアなら、余計なものを省いた成分構成に配慮されているものが多いです。さらに赤ちゃんにも使えるスキンケアなら、さらにデリケートな肌を想定しているスキンケアといえるでしょう。

肌本来が持つ力を引き出す成分配合に着目

敏感肌用というと「守ること」を重視しているように思えますが、肌が本来もっている力を引き出すスキンケアなら、より健康的な肌に導いてくれます。

肌は本来、外部の刺激から肌を守るとともに、肌の内側から水分が蒸発するのを防ぐ役割を担っています。しかし、敏感肌はうるおいを与えても、それをキープする力が弱まっているためすぐ乾燥してしまいます。そのため、肌本来の力をサポートし、水分をキープできる状態に導くケアが大切です。

独自オリゴですこやかな肌へ!ロングセラー乳液とは

ナチュラルサイエンス ママ&キッズ オリゴミルク

ママ&キッズ オリゴミルク
120ml 3,000円(税抜)

ママ&キッズの「オリゴミルク」は、デリケートな肌に悩むママと赤ちゃんのための乳液。肌本来の力をサポートし、敏感な妊娠中や産後のママの肌をやさしく守るスキンケアです。

ごきげんうるおい肌をサポートする独自成分

複数のオリゴ成分からなる「エクストラオリゴキュア」は、過敏になりにくい肌へ導くママ&キッズの独自成分。肌が本来持っている自らうるおう力をサポートし、刺激に負けない肌をキープします。オリゴミルクのほか、オリゴモイスチャークリーム、オリゴモイスチャーローションにも配合。ライン使いもおすすめです。

肌本来のうるおい成分をたっぷり配合

人間の肌にもともと存在するセラミドを、保湿成分として4種類も配合。さらに肌表面をうるおいベールで覆う、リピジュアを2種類配合しています。肌のコンディションが変わりやすい妊娠中や産後も、ごきげんのうるおい肌へ。

赤ちゃんと一緒に使える低刺激処方

赤ちゃんの肌は未熟で、とてもデリケート。そんな赤ちゃんにも使えるよう、弱酸性かつ6つの無添加で低刺激にこだわっています。

  • 無香料
  • 無着色
  • パラベン(防腐剤)無添加
  • アルコール(エタノール)無添加
  • 鉱物油無添加
  • 石油系界面活性剤無添加

妊娠中はママの肌ケアに、出産後はママと一緒に赤ちゃんの肌ケアにも活躍してくれますよ。

きびしいテストをクリアした安全性

敏感肌での皮膚パッチテスト*済み。そのほか、皮膚刺激テスト*、皮膚アレルギーテスト*、眼刺激性テスト*、食物アレルギーテスト*をクリアしています。「肌につけるものなのに食物アレルギーテスト*?」と不思議に思うかもしれませんが、スキンケアはデリケートな肌に毎日、直接つけるもの。だからこそ、安全性に配慮をと考えられています。

*すべての方に刺激、アレルギーが起こらないというわけではありません。

フレッシュポンプタイプで鮮度をキープ

シャンプーなどでも見かけることがある、フレッシュポンプボトルを採用。ボトル内で空気と保湿ミルクが触れ合わず、鮮度を最後までキープしてくれます。

ママ&キッズのオリゴラインでは、初回限定のトライアルセットを用意しています。オリゴミルクを含め、すべてのオリゴラインのスキンケアをお得にお試しできるチャンスです。

妊娠中のゆらぎやすい肌を、刺激に負けない肌へ。ママ&キッズのオリゴラインで、毎日ごきげん肌を目指しませんか?

詳しく見る

ママの準備品に「オリゴミルク」

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー