スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

インタビュー丸美屋

ロングセラーを守り続ける堅実さ

(スキンケア大学)  食卓を豊かにしてくれる様々な商品をお取扱いされていますが、商品開発において大切にしていることをうかがえますか?

(後藤)  私どもは、「家庭の味」を大切に、ご家庭の食卓を楽しく豊かにしたいと願い、数々の商品を販売してまいりました。ロングセラー商品も多いので、ご存知の商品もあるかと思います。

変わることなく、大切に守り続ける味もありますが、同時に、お客様が求めているものを常にリサーチし、商品開発に活かしています。

トレンドを意識した商品にも積極的にチャレンジ

(スキンケア大学)  主に主婦層の方をターゲットにされていると思いますがいかがでしょうか?

(後藤)  やはりメインとなるのは主婦の方ですが、お勤めをされている女性の方にも、おうちでゆっくりごはんを食べていただきたいと思い、ひとりで食べ切ることができる個食タイプや、電子レンジだけで簡単に作れるタイプも発売するようになりました。

これまでは3~4人前が主流でしたので、どうしても家族向けのイメージがあったかと思いますが、単身者のニーズに耳を傾けることで、ひとり暮らしの学生さんや単身赴任のお父さんまで、幅広くご利用いただいております。

現在、マーケティングの部署には、30名ほどが在籍しており、ふりかけやレトルトなどカテゴリーごとにチームが分かれております。女性が多く、主婦も多数在籍していることから、日頃から「こんな商品あったらいいよね。」という声を反映し、商品展開することができています。

もちろん、流行に敏感な女性がメインターゲットですから、トレンドは十分に意識しています。


(スキンケア大学)  今後、商品はどのような方向性で開発をされていきますか?

(後藤)  まずは、ごはん周りの商品を中心に、すそ野を広げていきたいと思います。
商品は、どれも簡単に調理できることを意識していますので、先ほどの話にもあったように、単身赴任の方、学生、社会人の方などはもちろんのこと、これから高齢化社会となりますので、シニアの方でも安心して召し上がっていただけるようにしていきたいですね。

また、女性の方向けに、「ちょい足し」や「和スイーツ」などを意識した、おもちと絡めるだけでできる調味用品も発売しました。
これまでもスイーツはあったのですが、麻婆豆腐などの定番商品の流れもあり、中華デザート等が多くなっていましたので、今回は初めての和風スイーツということになります。
リサーチしたところ、お餅を常備している方が多かったのですが、食べ方のバリエーションが少なくて持て余している方が結構いらっしゃいました。そういった方に、見た目も楽しくアレンジしていただきたいと思っています。

このような新商品は、主に新規ジャンルチームがマーケティング調査をもとに企画開発しております。他にも、バルブーム【※1】やホームパーティーブームを意識した、電子レンジで温めるだけのアヒージョや、ミートローフ、炊飯器で簡単に作れるパエリアなど、新しいものにも積極的にチャレンジしています。

誰もが本格的な料理を作れる魔法のアイテム

(スキンケア大学)  皆さまにメッセージをお願いします。

(後藤)  皆さまにおなじみの商品があるなかで、様々なニーズにお応えするため、今後も新しい商品を発売していきたいと思っています。
毎日の食事だけではなく、ホームパーティーなど華やかな席でも取り入れられるものもありますので、シーンによって使い分けしていただければと思います。

料理が得意でない方でも、レストランで食べた味をご自宅でも再現したいという方にも、ぜひ食べていただきたいですね。

習う、買う、調べるなど、料理の準備をする時間がない方でも、誰もが本格的な美味しい料理を作り、楽しい食卓を囲む、そんな商品開発をこれからも目指していきます。


【※1】バル…スペインなどでは、軽食などが食べられる軽食喫茶のことを指し、日本ではそこから派生して立ち飲み屋が流行。

丸美屋 企業情報

「のりたま」を始めとしたふりかけ、麻婆豆腐の素、釜めしの素、お茶漬け、レトルトカレー等の加工食品の製造および販売を行う総合食品メーカーです。
家庭の味わいを大切にしたごはん周り商品を中心に、最近では少人数世帯向け商品や今までに無かったジャンルへも挑戦を続けています。
『新たな食文化を創造し、豊かな生活の向上に寄与することで社会に貢献する』をモットーに、これからも家庭の食卓を豊かにするお手伝いができるよう、努力してまいります。

丸美屋のサイトへ

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

ビューティーサポーターズとは?

女性がキレイになるために必要な情報や、
素晴らしいサービス・製品に注目し、
それに取り組む企業を紹介しています。
私たちスキンケア大学では、
「ビューティーサポーターズ」各企業の
取り組みを通して、「お肌のための暮らし」を
提案していきたいと考えます。

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー