スキンケア大学 メンズスキンケア大学

今どきの生活習慣に対応するスキンケア「AND MIRAI」とは?/ファンケル

更新日:2018/10/04

株式会社ファンケル
マーケティング本部 化粧品事業部 商品企画第一グループ
原田 真希 さん

30歳前後の女性を応援する、ファンケルの新ブランド

andmirai1

AND MIRAI(アンド ミライ)は今年4月に誕生したばかりとのことですが、どうしてこのブランドを立ち上げることになったのでしょうか。

原田:

AND MIRAIは、「アラサー」といわれる30歳前後の女性をターゲットとした新ブランドです。この年代は、生活環境でも仕事でも変化が多く、肌についても徐々に変化を感じているのに、自分の肌に合ったスキンケアがわからない…という悩みを抱える人が多いですよね。

そろそろ将来について考えなければいけない時期だけど、今も大切にしたい…。そんな揺れ動く気持ちを抱く30歳前後の皆さんに新しい解決策をお届けするには、従来のファンケルブランドとは別のアプローチが必要なのではと考え、新しいブランドを立ち上げることになりました。ブランド名のAND MIRAIには、「今だけじゃなく、未来も」という想いが込められています。

さらにいうと、AND MIRAIは、実際に社内の30歳前後のメンバーを募って立ち上げたプロジェクトから誕生したブランドです。企画も研究開発も、営業も広告宣伝部も、すべてアラサー。商品の設計からパッケージデザイン、使用感に至るまで、今までのファンケルのものづくりとは全く違うやり方に挑戦しているのも特徴です。

生活習慣の変化により「表情筋の衰え」「ブルーライトの影響」が深刻に

30歳前後の女性の肌とは?特徴を具体的に教えてください。

原田:

ファンケルでは、長年にわたり肌測定調査を行ってきています。そのデータによると、今のアラサー世代を20年前のアラサー世代と比較してみると、意外なことに今の世代のほうが肌の弾力性が低下していることがわかったんです※。

では、この20年で一体何が起こったんだろう?と詳しく調べてみると、やわらかい食事が増えることで噛まなくなったり、マスクの常用やスマートフォンの使用などで無表情になり、表情筋を動かす機会が少なくなったこと、加えて、スマートフォンを使用するたびに顔が下を向くことで、たるみの原因になりやすいことがわかってきました。

そして、最も注目しているのがスマートフォンやパソコンなどデジタル機器から発せられるブルーライトの深刻な影響です。ブルーライトは紫外線よりも肌の奥深くに浸透し、活性酸素を増やして肌細胞に影響を及ぼすことがわかってきています。

特に夜、洗顔を済ませてから寝るまでの間にスマートフォンを使い続けていると、質のよい眠りが妨げられることはよく言われていますが、それだけではなく、すっぴんの肌にダメージを与え、肌の不調を招くことがわかったのです。

※ファンケルの調査より

すっぴんの肌をブルーライトによる乾燥から守る処方

ブルーライトって怖いんですね…。こうした研究は、実際の商品にどのように活かされているのですか?

原田:

AND MIRAI は、このようなブルーライトや表情筋の低下など、現代ならではの生活習慣や行動特徴に着目した、新発想のブランドです。30歳前後の世代の生活環境や行動特徴から起こりうる肌力の低下に着目し、うるおいに満ちた透明感のあるハリツヤ肌に導き、気分まで上向きにしていきます。

andmirai2

商品ラインナップはジェル洗顔料とローション、ジェルクリームの3アイテムですが、どの商品にも、ブルーライトによる乾燥から肌を守る「桜発酵チャージ成分」と、温熱作用や、香りの要素によりキレイスイッチをONする「目覚まし処方」が取り入れられています。

洗顔料には、汚れを落としながら温感マッサージにより肌を目覚めさせることができる"泡立たない"ジェルタイプを採用しました。こんにゃくボール配合により、余分な角層や毛穴汚れも除去し、つるつるに洗い上げます。泡立てなくて良いから、忙しい女性にとっての時短ケアにもつながります。

また、ローションの後に使うジェルクリームには、すっぴんの肌をブルーライトによる乾燥から守るイエローバリア成分を配合しています。ジェルのなめらかさとクリームの保湿感を備えており、3D構造を持つヒアルロン酸(保湿成分)の効果もあり、うるおいと美容成分を肌にしっかりチャージすることができます。また、朝は、肌をつるりと仕上げてくれるので、これ1本で乳液、美容液、パック、メイク下地の4役を実現した、おすすめのアイテムです。日焼け止めなどでブルーライトカットをしてくれるものはありますが、スキンケアでできる製品は珍しいと思います。すっぴん状態で使うことも多いスマートフォンだからこそ、AND MIRAIでケアをしてほしいと思います。

忙しい30歳前後の女性に、多機能&シンプルステップを提案

AND MIRAIはどちらで購入できるのでしょうか。

原田:

いまはバラエティストアや、大手通販サイト、一部直営店などで販売しています。いずれも30歳前後の女性の生活導線に合わせた販売チャネルを選択していますが、今後はドラッグストアでの展開も考えています。

店頭では現在、「スマホ下がり肌」というワードでブルーライトの肌への影響についてご紹介させていただいていますが、ターゲットとなる年代はもちろんのこと、幅広い層のお客様や海外の方からも反響があるんです。「そういえば私の肌悩みってそうだわ」とか、「今のケアでは何か足りない気がしていたの」と言っていただくことも多いですね。

アイテムは今後も増やしていくご予定ですか?

原田:

ターゲットとなる30歳前後の女性は、忙しいうえにスキンケアにかける予算にもシビアです。だからこそ、いろいろなアイテムを使っていただくよりは、多機能のものをシンプルステップでご提供することを一番に考えています。

ただし、現代ならではの生活習慣はスマートフォン以外にもいろいろあると思うので、まだ解決できていない課題に対して解決策をご提案できるブランドになっていけたらと考えています。今後もぜひ、ご期待ください。

46733-andmirai3

ブランド情報

AND MIRAI(アンド ミライ)は、30歳前後の世代の生活習慣や行動特徴から起こりうる肌力の低下に着目し、うるおいに満ちた透明感のあるハリツヤ肌に導き、気分まで上向きにしていくブランドです。なんだか肌の調子が上がらない、最近メイクのノリがよくない気かするなど、肌悩みの変化を感じやすくなる30歳前後の女性に向けて、気持ちにも、ライフスタイルにも寄り添えるスキンケアとして誕生しました。

https://www.fancl.jp/andmirai/index.html

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー