スキンケア大学 メンズスキンケア大学

ユーグレナの魅力を肌で体感!オールインワン化粧品「one(ワン)」

更新日:2019/07/09

食品やドリンク、サプリメントなどに配合されているユーグレナ(和名:ミドリムシ)。健康にプラスであることは知っていても、美容効果までは知らない人も多いのでは?今回は株式会社ユーグレナの井坂さんと松野さんに、ユーグレナの魅力と、ユーグレナ成分配合の化粧品についてお聞きしました。

ユーグレナの化粧品開発のきっかけ

one01

株式会社ユーグレナ
ダイレクトマーケティング部 化粧品開発チーム
チームリーダー 井坂 恵美子 さん
松野 圭吾 さん

御社は健康食品なども販売されていますが、化粧品を開発するようになったきっかけについて教えてください。

井坂:

当社はもともと、ユーグレナ(和名:ミドリムシ)を化粧品素材にするための研究を行ってきました。2008年には当社が独自に開発した加水分解ユーグレナエキスに、肌のターンオーバーを整える働きがあることを確認し、その後、このエキスに表皮の細胞増殖を促し肌のバリア機能を強化する可能性があることを見出しました。この研究成果は専門誌にも発表(※1)しています。

化粧品としては、2014年3月に「B.C.A.D.(ビー・シー・エー・ディー)」というサロン向けのスキンケアブランドを出したのが最初です。その後、2016年に「one(ワン)」ブランドが誕生しています。

ユーグレナエキスというのは、どのようなものなのですか?

松野:

ユーグレナはおよそ5億年前から地球上に存在している、とても微細な藻の一種です。そのユーグレナを加水分解し、成分を抽出しています。

ユーグレナは植物と動物、両方の性質を持っており、豊富な栄養素を備えているのも特長です。複数のビタミンやミネラル、アミノ酸、不飽和脂肪酸に加えて、難消化性の多糖類であるパラミロンという栄養素も含んでいます。

私たちはこのユーグレナの価値をより多くの皆様に知っていただきたいとの想いから、健康食品や化粧品などを開発しヘルスケア事業を行っているんです。

※1 「保湿成分フィラグリンに対する加水分解ユーグレナエキスの効果」フレグランスジャーナル 2018; 46(10)

10の機能を1つに!オールインワン化粧品「one(ワン)」

one02

では「one(ワン)」ブランドの特徴について教えていただけますか?

井坂:

やはりブランド最大の特徴は、いまご紹介したユーグレナ由来の独自成分を全品に配合しているということですね。たとえば「one オールインワンクリームST」には、加水分解ユーグレナエキス(保湿成分)をカプセル化したユーグレナカプセルを配合。さらにエモリエント効果の高いユーグレナオイル(エモリエント成分)もプラスすることで、リッチなうるおいを実現しています。

加えて、プラセンタエキスや酵母エキス、ブドウ果実細胞エキス、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン(いずれも保湿成分)など、エイジングケア(※2)にうれしい美容成分も厳選して配合しています。乾燥による小じわを目立たなくする効能評価試験も行っています。

化粧水や乳液といったベーシックケアから、化粧下地や目元・首元のスペシャルケアまでこれ1つで済むので、下は30代ぐらいから上は60~70代の方までと幅広く、さらに上のお客様にも好評なんですよ。

※2 エイジングケアとは、年齢を重ねた肌へのお手入れのこと

プレステージスキンケアブランド「B.C.A.D.」も7月にリニューアル予定

one03

「B.C.A.D.」もリニューアルされる予定なんですよね?

松野:

はい。新しい「B.C.A.D.」はプレステージスキンケアとして、クレンジング、洗顔料、化粧水、美容液、クリームのラインナップで展開します。2019年7月22日より、全国の取り扱いサロンや当社公式オンラインショップなどで販売を開始する予定です。

新しい「B.C.A.D.」には、保湿成分としての加水分解ユーグレナエキスをより濃密に配合し、当社独自のトリプルリバイタ成分(※3)や乳酸菌なども配合しました。また、角層に浸透して一定のアルカリ度になると、カプセル内の美容成分が放出される技術なども採用しています。

肌本来の美しくなろうとする「自己美肌力」(※4)に着目しており、年齢を重ねた肌のお手入れはもちろんのこと、さまざまなライフステージの方にお使いいただけるブランドです。

※3 保湿成分(チレッタセンブリエキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ブドウ果実細胞エキス、リョクトウ成長点細胞培養エキス)、整肌成分(オリゴペプチド-24、カプロオイルテトラペプチド-3、アセチルデカペプチド-3)
※4 肌本来の美しさ

ユーグレナの魅力をもっと世の中に広めたい

one04

今後の展開や、目標としていることはありますか?

井坂:

化粧品でも健康食品でも、もっともっとユーグレナのすばらしさを知っていただきたいですね。こんなに栄養価が高くて健康や美容にプラス素材であるのに、まだユーグレナのことを知らない、名前は知っていてもどんな特長があるのかわからない…という方も多いと感じています。私たちにできることは、まだまだあると思っています。

化粧品に関しては、ユーグレナが肌にどんなよい働きをしてくれるのか、今後さらに解明できると考えています。引き続き研究を続けるとともに、魅力を感じていただけるような情報発信をしていきたいですね。

最後に、スキンケア大学の読者にメッセージをお願いします。

井坂:

化粧品は、肌をすこやかに美しく保つために使うものなので、私たちは「ユーグレナが入っていればいい」とは考えていません。協働している原料メーカーから最新の情報を入手し、どんな美容成分をどのくらい配合すればいいか、常に考えながら商品開発を行っています。ぜひ多くの方に、化粧品をはじめとするユーグレナの商品を手に取っていただきたいですね。

松野:

ユーグレナにはまだ可能性がたくさんあると思います。それをいち早く見つけて、商品としてお客様にお届けすることが私たちの使命です。

私たちは、化粧品や健康食品のほかにも、バイオ燃料などの研究開発も行っています。さまざまな分野で役立つユーグレナの魅力をこれからも発信していきますので、ぜひご期待ください。

one05

ブランド情報

one(ワン)

化粧水や乳液などのベーシックケアから、美容液やマスクなどのスペシャルケアまで10もの機能を1つに凝縮したオールインワンクリームをはじめとする、ユーグレナの独自成分配合のスキンケアブランド。保湿成分のユーグレナエキスやエモリエント成分のユーグレナオイルのほか、厳選した美容成分をリッチに配合。

本格スキンケアをお手軽に。

https://online.euglena.jp/one

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー