スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

キーワード「乾燥」の関連記事

  1. 1
    くすみ知らずのうるおい透明肌に!美容オイルでスキなしケア
    スキンケア大学編集部

    スキンケア大学編集部

    くすみ知らずのうるおい透明肌に!美容オイルでスキなしケア

    肌のくすみが気になる方に、くすみが起こる原因とその対策方法をご紹介。くすみを招く「乾燥」「角質肥厚」「血行不良」をまるごとケアして、いきいきした肌に導く美容オイルに注目です。ベタつかず効果をしっかり実感できる、美容オイル選びのポイントも要チェック。

  2. 2
    肌の乾燥に効く食べ物と控えたい食べ物
    稲葉岳也 先生

    稲葉岳也 先生

    肌の乾燥に効く食べ物と控えたい食べ物

    くりかえす肌の乾燥は、メイクでのカバーやスキンケアだけではなく、食事で改善していきましょう。こちらでは、ドクター監修のもと、乾燥を防ぐことが期待できる栄養素について解説しています。体の内側からの乾燥対策を始めましょう。

  3. 3
    顔が乾燥してヒリヒリ痛いときの対処と改善方法
    江波戸恵美

    江波戸恵美

    顔が乾燥してヒリヒリ痛いときの対処と改善方法

    肌が乾燥してヒリヒリ、ピリピリ…。常に痛みを感じるケースや、化粧品をつけるとヒリヒリする場合などさまざま。原因と対処法を知って、正しいケアで肌をいたわってあげましょう。美容家がおすすめする保湿化粧品も紹介します。

  4. 乾燥肌の方は注意したい「乾燥ニキビ」とは?
    青山秀和 先生

    青山秀和 先生

    乾燥肌の方は注意したい「乾燥ニキビ」とは?

    ニキビは脂性肌の方に多いイメージがありますが、乾燥肌の方にもできます。ニキビはもともと水分不足からきているため、乾燥肌でも起こり得るのです。ここではドクター監修の記事で、乾燥ニキビについて解説します。

  5. 皮膚科に通う150万人の声から誕生したスキンケアブランド「KISOU(キソウ)」
    スキンケア大学編集部

    スキンケア大学編集部

    皮膚科に通う150万人の声から誕生したスキンケアブランド「KISOU(キソウ)」

    皮膚科に通う150万人の方の声に耳を傾け、診療データをもとに生まれたスキンケアブランド「KISOU(キソウ)」。その開発の背景や商品の特徴などについて、MDVコンシューマー・ヘルスケアの本多さんにお話を伺いました。

  6. 年代別によるスキンケアの違い
    スキンケア大学参画ドクター

    スキンケア大学参画ドクター

    年代別によるスキンケアの違い

    年齢とともに肌の新陳代謝も皮脂の分泌量も変化するため、年代ごとにスキンケアの方法は変わってきます。その違いやポイントを解説します

  7. ザラつき・ゴワつきは汚れじゃなかった!?化粧水から始めるすべすべ美肌ケア
    スキンケア大学編集部

    スキンケア大学編集部

    ザラつき・ゴワつきは汚れじゃなかった!?化粧水から始めるすべすべ美肌ケア

    ザラつき・ゴワつきの原因は乾燥して厚くなった角層。角層をほぐして肌内部まで潤してくれる化粧水の選び方や、おすすめの化粧水をご紹介します。時間が経っても乾燥知らずの、しっとりすべすべ肌を目指しましょう!

  8. 乾燥肌におすすめの洗顔料5選!肌をしっかり保湿するための洗顔方法
    山本朱美

    山本朱美

    乾燥肌におすすめの洗顔料5選!肌をしっかり保湿するための洗顔方法

    「乾燥肌に合う洗顔料を探している」「肌に優しいだけではなく、毛穴や黒ずみをケアしてくれると洗顔料は?」市販の洗顔料は、石けんやフォームなど種類が豊富。どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。美容ライターの山本朱美さんが、乾燥肌におすすめしたい洗顔料をご紹介します。

  9. 肌トラブルや老化現象を引き起こす「乾燥」
    川端愛子 先生

    川端愛子 先生

    肌トラブルや老化現象を引き起こす「乾燥」

    乾燥している肌は、実年齢よりも上に見られてしまう可能性が大!放っておくと、シミ、シワ、くすみ、ハリ不足が促進されてしまいます。ドクターが監修している記事で、乾燥してしまう原因やそれに伴うトラブルについて解説します。

  10. 残暑から秋にかけての時期は肌の乾燥にご注意を!
    青山秀和 先生

    青山秀和 先生

    残暑から秋にかけての時期は肌の乾燥にご注意を!

    夏の終わりから秋にかけて、まだまだ気温は高く汗をかく日もあります。しかし、湿度が低くなるため、汗をかいても蒸発しやすいため、肌の乾燥を招きやすくなります。冬が来る前にしっかりと保湿をして肌のバリヤ機能をキープしておきましょう。

  11. 乾燥によるたるみ毛穴の正しい対処法・保湿法
    出口正巳 先生

    出口正巳 先生

    乾燥によるたるみ毛穴の正しい対処法・保湿法

    乾燥は肌の大敵といわれており、多くの女性が悩む「たるみ毛穴」の原因でもあります。そこで、乾燥が肌をたるませてしまう仕組みや、それにより生じたたるみ毛穴のケア方法をドクター監修のもと詳しく解説します。

  12. 冬の乾燥シーズンは美容液プラスで乗り切ろう!高保湿のおすすめ美容液7選
    川合由希子

    川合由希子

    冬の乾燥シーズンは美容液プラスで乗り切ろう!高保湿のおすすめ美容液7選

    肌の乾燥が気になる冬、夏と同じスキンケアを続けていませんか。肌のコンディションがよくないときに、頼れるのが1本で美容成分をたっぷり与えられる美容液。冬の乾燥シーズンは、美容液1本プラスで乗り切りましょう。

  13. 乾燥肌の化粧品選び(2)洗顔料
    吉澤智子 先生

    吉澤智子 先生

    乾燥肌の化粧品選び(2)洗顔料

    肌の水分保持力は角質層の細胞間脂質(セラミドなど)などがカギ。洗浄力の強い洗顔料は、角質層の保湿成分まで洗い流してしまいます。ここではドクター監修の記事で、乾燥肌の化粧品の選び方のうち、洗顔料について解説します。

  14. 【専門家監修】突然の肌不調…d プログラムの集中ケアでうるおう美肌に
    馬場さおり

    馬場さおり

    【専門家監修】突然の肌不調…d プログラムの集中ケアでうるおう美肌に

    急に訪れる肌のピンチ!トラブルが現れたときの肌は、正しいスキンケアを必要としています。ハリと美白を育むd プログラム「バイタルソリューション」でスペシャルケアをプラスして、弾むような肌へと導きましょう。

  15. 乾燥しているのにニキビができるメカニズムとは
    スキンケア大学参画ドクター

    スキンケア大学参画ドクター

    乾燥しているのにニキビができるメカニズムとは

    冬は肌が乾燥しがちになるため、ニキビができにくいと思っている方も多いようですが、肌が乾燥していてもニキビができてしまうこともあります。ここでは、乾燥でできるニキビの特徴や治療法について、ドクター監修のもと解説します。

  16. 乾燥肌は、保湿美容液で徹底保湿を!
    赤須玲子 先生

    赤須玲子 先生

    乾燥肌は、保湿美容液で徹底保湿を!

    乾燥肌の方はきっと、保湿化粧水の大切さをよくご存じでしょう。しかし、確実に保湿を行うなら化粧水に加えて、美容液も重要なことをご存知でしたか?ドクター監修のもと、保湿美容液を使った乾燥肌の方向けの徹底保湿法をご紹介します。

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー