スキンケア大学 ヘルスケア大学 メンズスキンケア大学

キーワード「肌」の関連記事

  1. 1
    肌の構造とその役割
    黒田愛美 先生

    黒田愛美 先生

    肌の構造とその役割

    表皮の構造や、コラーゲン・ヒアルロン酸などの真皮の構成物質について、ドクター監修のもと解説します。肌の構造を知ってスキンケアに役立てましょう。

  2. 2
    肌の赤み・赤ら顔の原因と改善方法
    青山秀和 先生

    青山秀和 先生

    肌の赤み・赤ら顔の原因と改善方法

    「赤ら顔」とも呼ばれる顔の赤みには、さまざまな原因と種類があります。肌の赤みと一口に言っても、どのような種類があり、何が原因となっているのでしょうか。ドクター監修のもと、顔の赤みの原因や改善法について詳しくお伝えします。

  3. 3
    肌のキメを整えるオススメの方法!粗い肌を細かく正しいスキンケア
    船山葵

    船山葵

    肌のキメを整えるオススメの方法!粗い肌を細かく正しいスキンケア

    肌のキメが整っていると、透明感があり健やかな状態に見えます。しかしさまざまな刺激や間違ったスキンケアによって肌のキメは粗くなりがち。そこで今回は、美肌を叶えるためにも、正しいスキンケアをご紹介します。

  4. 肌に目に肩・腰にもくる!環境ストレスは色素のチカラではね返そう
    スキンケア大学編集部

    スキンケア大学編集部

    肌に目に肩・腰にもくる!環境ストレスは色素のチカラではね返そう

    年齢とともに感じる肌の乾燥。それどころか目は疲れるし肩や腰もツライ!これらの不調は年齢だけでなく、環境ストレスが影響しているのかもしれません。パソコンやスマホ、紫外線やエアコン…現代社会に生きる私たちは、気づかないうちにさまざまな環境ストレスを受けています。アスタキサンチンの「守る力」でぜんぶまとめて対策しましょう。

  5. ニキビによる肌の赤みを治す・消す方法
    上林淑人 先生

    上林淑人 先生

    ニキビによる肌の赤みを治す・消す方法

    赤ニキビや、そのニキビ跡は、肌の赤みの原因になります。そこで今回は、ニキビによって肌が赤くなってしまうメカニズムや、赤ニキビの治療法、ニキビ跡の消し方、ニキビを悪化させないための注意点をご紹介しています。

  6. 潤いを保つ!肌の水分量を上げるスキンケアとは
    大久保真 先生

    大久保真 先生

    潤いを保つ!肌の水分量を上げるスキンケアとは

    年齢とともに減っていく肌の水分量。潤いのある肌を保つには、肌の水分量を上げることが必要です。ふだんのお手入れに一工夫するだけでできる、水分量を上げるスキンケアについて、ドクターの監修の記事で詳しくお伝えします。

  7. アレルギー症状による肌荒れの原因と治し方
    スキンケア大学参画ドクター

    スキンケア大学参画ドクター

    アレルギー症状による肌荒れの原因と治し方

    季節の変わり目に乾燥する、肌がかゆいなど、なんとなく肌の不調を感じるときは、アレルギーの可能性があります。肌に出る意外なアレルギーの症状や原因、メカニズム、気をつけるべきポイントなどをドクター監修のもと、解説します

  8. 肌のキメをふっくら整える正しい保湿ケア
    大久保真 先生

    大久保真 先生

    肌のキメをふっくら整える正しい保湿ケア

    美肌の条件のひとつとして挙げられるのが、肌のキメ。細かく均一に整ったキメを作るには、保湿がとても重要です。キメをふっくらと整える保湿ケアの方法を、ドクターの監修の記事で詳しくお伝えします。

  9. 肌に黒ずみができる原因と解消方法!顔・毛穴・陰部など
    松本愛

    松本愛

    肌に黒ずみができる原因と解消方法!顔・毛穴・陰部など

    顔やひじ、おしりからデリケートゾーンまで…。気になる肌の黒ずみはどうして起こるのでしょうか?パーツごとに黒ずみの原因と解消方法をご紹介します。また、プロの美容家がおすすめする、さまざまな黒ずみケアアイテムもリストアップ。

  10. インナードライ肌にご注意!内側カサカサで肌トラブルも!
    山田美奈 先生

    山田美奈 先生

    インナードライ肌にご注意!内側カサカサで肌トラブルも!

    インナードライ肌とは、皮脂が分泌されているのに、肌の内側がカラカラに乾いている状態。放っておくと、肌の老化が進行したりとよいことはありません。ここではドクター監修の記事で、インナードライ肌について解説します。

  11. ざらつき肌を改善したい人へ。原因や詳細を理解してマシュマロ顔に!
    江波戸恵美

    江波戸恵美

    ざらつき肌を改善したい人へ。原因や詳細を理解してマシュマロ顔に!

    ふと肌にふれると感じるざらつき。ひどくなるとメイクのノリも悪くなってお出かけも憂うつになってしまいます。肌がざらざらする原因はさまざま。原因を見極め、毎日のスキンケアや生活習慣を見直して、ざらつき肌からマシュマロ肌へ!

  12. 肌の免疫力を高める食べ物とは?
    曽山聖子 先生

    曽山聖子 先生

    肌の免疫力を高める食べ物とは?

    加齢とともに低下していく肌の免疫力。免疫力が下がると、肌トラブルに発展してしまうことも。今回はドクター監修のもと、肌の免疫力が下がる原因に加え、免疫力アップを助ける食べ物についても解説していきます。

  13. 肌がヒリヒリ痛い原因!敏感肌やニキビの悩みも安心の皮膚改善法
    江波戸恵美

    江波戸恵美

    肌がヒリヒリ痛い原因!敏感肌やニキビの悩みも安心の皮膚改善法

    「肌がヒリヒリして痛い…」。ニキビや化粧品かぶれなど、肌のヒリヒリ痛みの原因はさまざまで、放置していると悪化してしまうことも。今回はヒリヒリ痛みの原因と、改善方法をご紹介。原因と対策を知って改善に役立てましょう。

  14. 肌トラブルの原因と種類!シミ・ニキビ・くすみなどの対策方法
    近藤 さやか

    近藤 さやか

    肌トラブルの原因と種類!シミ・ニキビ・くすみなどの対策方法

    シミやニキビ、くすみや赤み、湿疹など、お肌の状態が何らかの原因で起きてしまう肌トラブル。今回は肌トラブルの原因と症状や、対策についてみていきましょう。そして、肌の保湿におすすめの化粧品もご紹介します。

  15. お肌のごわつき、原因と対策!状態を知って効果的なスキンケアを
    船山葵

    船山葵

    お肌のごわつき、原因と対策!状態を知って効果的なスキンケアを

    肌のごわつきによって、ザラザラとした感触になってしまうこともあるでしょう。これはくすみや化粧ノリの悪さにも直結するので、正しい対策を取りたいところ。今回は、肌がごわつく原因や対策をご紹介します。

  16. 肌のハリがなくなる原因と守るためのケア方法
    コッツフォード 良枝 先生

    コッツフォード 良枝 先生

    肌のハリがなくなる原因と守るためのケア方法

    すこやかで美しい肌の条件の1つに、「肌にハリがあること」があげられますが、そもそもハリのある肌とは、どんな肌を指すのでしょうか?ここでは「肌のハリ」について、ドクター監修の記事で解説します。

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

Facebook

いいね!して気になる情報をチェック!

公式ツイート

カテゴリー