注目の美肌食材はしらす!

栄養素と美肌効果
骨ごと食べるしらす干しはカルシウムの宝庫。カルシウムは吸収率の悪い栄養素ですが、しらす干しには吸収を助けるビタミンDも豊富なため、カルシウムの供給源としてもgood。カルシウムには神経の興奮を抑えて、ストレスやイライラを鎮めるリラックス効果があるので、ストレスの多い現代人には打ってつけ。但し、ナトリウム(塩分)も多いので食べ過ぎは注意!カリウムが豊富な野菜を一緒に食べると、余分なナトリウムを排出してくれますよ。

注目の食材

バイオリズムグラフ

こんな時にオススメ
エストロゲンの分泌量が低下し、不安やイライラを感じやすい黄体期には、イライラを鎮めてリラックス効果のあるカルシウムがオススメです。カルシウムは現代人が不足している栄養素なので、日頃から意識してとり入れましょう。カルシウムが豊富なしらす干しなら、レモンや酢などの酸味と一緒に摂ると吸収も高まりますよ。カルシウムが不足するとイライラの症状として現れますので、ストレスを感じやすい方にもオススメです。しらす干しには塩分が多いので、野菜もたっぷりとり入れまることも忘れないようにしましょう。

この記事の監修者

管理栄養士・日本抗加齢医学会認定指導士篠原絵里佳 先生

同じ年齢でも若く見える人、老けて見える人がいますが、何が原因でこの差が生まれるのでしょうか。体の機能の老化が進めば、やがて見た目にも表れます。この老化の速度を緩やかにし、その歳で最高の健康を手に入れることができれば、見た目にも美しく若々しく歳を重ねる事が出来ます。これを「アンチエイジング」と言います。老化を決定しているものは、それまで送ってきたライフスタイル(環境)です。ライフスタイルの中でも、主に“食”を中心に、美しく歳を重ねるためのアンチエイジングの秘訣をお届けします。

ななつのしあわせミックスナッツ

Facebookもチェック

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

カテゴリー