トマトジュースは美肌への近道?

この記事の監修者

管理栄養士北川みゆき

トマトジュース

トマトに含まれているリコピンという成分をご存知ですか?
リコピンは、抗酸化作用が強い成分として知られており、生活習慣病の予防であったり、シミやそばかすの元となる活性酸素を取り除くことでメラニンの生成を抑え、美白へと導く役割も果たしてくれます。

抗酸化作用がある成分には、にんじんやかぼちゃに含まれるβ-カロテンもありますが、リコピンには、実にβ-カロテンの2倍以上、ビタミンEの100倍以上の能力を持っているといわれています。

トマトの美肌効果とは

美肌を保つためには日頃から紫外線対策を行い、お肌を守ることも大切ですが、油断をすると短時間でも日焼けをしてしまうことがあります。そのため、若々しいお肌を維持するためには日焼け止めを使用したり、衣類の調節をするだけではなく、抗酸化作用のあるリコピンを摂取し、体の内側から紫外線の対策をすることも大切なのです。

トマトの効果的な摂取方法

リコピンを摂取するには生のトマトでもよいですが、実はリコピンを効果的に摂るにはちょっとしたコツがあります。
実はリコピンには油の中へ溶けやすい性質があるため、油を用いた加熱調理を行うことで吸収率が上がるのでオススメです。
特に、さまざまな調理油の中でもオリーブオイルとの組み合わせが最も吸収率を高めるそうで、トマトパスタやトマトのオリーブオイル漬けなどを食べるのもよいでしょう。さらに、カルシウムやビタミンEと合わせて摂ることも、吸収率を高めます。

トマトとトマトジュースの違いとは

毎日忙しくしている方や、さらに効率的にリコピンを摂りいれたいという方には、トマトジュースなどの加工されたものを摂取するのもよいでしょう。
トマトジュースの場合、長期保存が可能なだけではなく、忙しい日常生活の中でいつでもどこでも手軽に摂取することが可能ですので、継続的にリコピンを摂取したい方にオススメです。

また、生のトマトとトマトジュースを比較した際、トマトジュースを摂取した方がリコピンの吸収率が高いことが研究結果でも報告されています。
トマトジュースの塩分が気になる方もいると思いますが、食塩無添加のものも多く出回っていますので、製品選びの際に気を付けて上手に取り入れてみましょう。

ななつのしあわせミックスナッツ

Facebookもチェック

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

カテゴリー

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン