アロエのデトックス効果に注目!

この記事の監修者

管理栄養士北川みゆき

アロエ

アロエは観賞用として楽しむだけでなく、食用や外用薬としても用いられる優れた植物。昔から「医者いらず」と言われるほどの効能を持ち、何と200種類以上の有効成分があると言われています。

今回は、アロエのデトックス効果に注目してご紹介したいと思います。

アロエのデトックス効果とは?

腸の中には、何兆もの腸内細菌が存在し、中でも有名なものが身体によい働きをする善玉菌と、健康に害を及ぼす恐れのある悪玉菌です。

他にも、日和見菌といって良い働きも悪い働きもするどっちつかずの菌もいます。善玉菌が優勢であれば良い働きをしますが、悪玉菌が優勢になればその逆。だいたい健康な方であれば善玉菌20%、悪玉菌10%、日和見菌70%といったバランスになっています。

腸内環境は、このような菌のバランスによって左右されているのですが、便秘などによって腸内環境のバランスが崩れてしまうと、腸の中に残った食物の腐敗が進んで腸内環境が崩れ、毒素が溜まり、肌荒れやさまざまな病気を引き起こす恐れがあります。
まずは、腸の中に毒素をためず、きちんと排泄させる必要があります。

アロエに含まれているセンノシドや、バルバロインなどの成分は「大腸刺激下剤」とも呼ばれ、医薬品としても用いられているほど強力な作用をもっています。大腸まで運ばれたあと、腸の粘膜を刺激し、腸の中にある水分を溜めることによって蠕動運動を促し、便秘を解消してくれます。

また、アロエに含まれるアロインという成分も、腸内の水分量を増加させ、蠕動運動を促し、便と共に体内の毒素を排泄してくれます。

アロエには美容効果も

腸へ働きかける成分だけでなく、アロエシンとよばれる成分には美白効果があるため、シミやソバカスが気になる方は積極的に摂るとよいでしょう。

食用だけでなく直接肌に塗っても効果が期待できると言われています。

いますぐ読みたい

ななつのしあわせミックスナッツ

Facebookもチェック

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

カテゴリー

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン