ナスの栄養とむくみ解消効果

この記事の監修者

管理栄養士北川みゆき

ナス

食べすぎや飲みすぎた翌朝、ふと鏡を見てパンパンにむくんだ自分の顔に愕然とした経験、ありませんか?

身体のむくみは塩分や水分の摂りすぎ、あるいはデスクワークの多い仕事や長い時間の立ち仕事などをした際に症状として起こります。今回は、そんなむくみの解消アイテムとしてオススメしたいナスについてご紹介します。

ナスがむくみの解消をサポート

ナスの95%以上は水分でできていますが、美肌をもたらすビタミンB群やCなどのビタミン類、貧血を予防する鉄分、骨や歯を強くするカルシウムなどのミネラル成分、便秘を解消する食物繊維などもしっかり含まれています。

中でも注目したいのが、むくみを解消するカリウムです。

身体の中でカリウムとナトリウムは一定のバランスを保っていますが、塩分(ナトリウム)を過剰に摂取したり、カリウムが体内に不足すると体液のバランスが崩れてしまい、ナトリウムの濃度を下げるために細胞内へと水分が引き込まれていきます。
こうして身体の中に水分が留まった状態となり、顔や脚のむくみへとつながっていくのです。

ナスに含まれているカリウムは、身体にとって不必要なナトリウムを排出してむくみを解消するだけでなく、血圧を下げる効果も期待できるため、血圧が高めの方にもオススメの野菜ですよ。

ななつのしあわせミックスナッツ

Facebookもチェック

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

カテゴリー

振り返りやまとめ読みに便利。クリップで記事を保存!

クリップ機能を使用するには、会員登録(無料)が必要になります。

会員サービスで利用できる便利な機能

無料登録してこの記事をクリップ

登録済みの方はログイン