ちょっぴりおしゃれでイタリアンな日南鶏と根菜の煮物

ちょっぴりおしゃれでイタリアンな日南鶏と根菜の煮物

美肌食材たまねぎを使用したレシピ ! 

Oixiレシピアワード2、TakayoレシピVol.1!今回は私が修行したイタリアンレストラン、HATAKE AOYAMA神保シェフの直伝極意満載の一品です。

  • カテゴリー:お肉のおかず
  • 調理時間:45分
  • このレシピの提供者: 小野孝予

このレシピに有効なお悩み

  • 乾燥肌
  • シミ・そばかす
  • 吹き出物
  • エイジングケア
  • 体力UP
  • むくみ
  • 便秘
  • 免疫力UP

含まれている美容成分

  • ビタミンA
  • ビタミンB群
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • カリウム
  • 食物繊維
  • ポリフェノール
  • カロテン
  • アリシン
  • カプサイシン
  • オレイン酸

材料(2人分)

レシピを印刷

作り方

  • 1鶏もも肉は6~8等分にし、塩(分量外)、こしょうで下味を付ける。staub鍋にオリーブオイルを入れて熱し、鶏肉を皮目から並べる。両面しっかり焼いたら、いったん引き上げる。残った油も多いようなら、少し取り除く。
  • 2根菜類は一口大の食べ易い大きさに切り、ごぼうと蓮根は各々水に放してアク抜きする。にんにくは叩き潰し、唐辛子は種を取る。銀杏は殻を除いて茹で、薄皮も剥く。
  • 31の鍋ににんにくと唐辛子を入れ、弱火で香りが立つまで熱する。そこへ根菜類を加えて中火でざっと炒めたら、鶏を戻し入れる。赤ワインを注いで、十分にアルコール分を飛ばす。
  • 4水、塩、ローリエ、ローズマリー1枝を加え、沸騰したら蓋をして15~20分煮る。途中でにんにくと唐辛子を抜き出し、銀杏を入れる。根菜類に火が通ったら、皿に盛る。生ローズマリ―の枝を飾れば出来上がり!

ななつのしあわせミックスナッツ

Facebookもチェック

あなたのページを今すぐチェック

マイページ

カテゴリー