スキンケア大学 メンズスキンケア大学

日焼け・紫外線対策

日焼けしたい人も日焼けをうっかりしてしまった人も、正しいケアを知って将来のお肌を労わりましょう。アフターケアをしないと将来たくさんの悩みを抱えることになってしまいます。

記事ランキング

  1. 1
    体の中から紫外線対策をしよう
    澤田彰史 先生

    澤田彰史 先生

    体の中から紫外線対策をしよう

    澤田彰史先生によるメンズスキンケアコラム第30弾。しみやコラーゲン破壊の原因の紫外線はどうすれば…?これを読めばすべて解決!

  2. 2
    車の中でも日焼けはする!運転中の紫外線対策
    谷川知子 先生

    谷川知子 先生

    車の中でも日焼けはする!運転中の紫外線対策

    車の中は金属と窓で覆われているため、紫外線対策を忘れてしまいがちです。しかしながら、ガラスは紫外線を通すので車内にも紫外線は入ってきます。ここでは、乗車時に日焼けしないためのポイントを、ドクター監修のもと詳しくお伝えします。

  3. 3
    日焼け止めの正しい選び方と塗る順番について
    藤井佳苗 先生

    藤井佳苗 先生

    日焼け止めの正しい選び方と塗る順番について

    日焼け止めに表示されている PFとPAの違い、あなたは知っていますか?UVカット化粧品についての基本から、日焼け止めを塗る順番はもちろん、「紫外線吸収剤」についての怖さまで、日焼け止めの正しい知識をドクター監修のもと解説します。

  4. 4
    日焼けのダメージを皮膚は記憶している
    澤田彰史 先生

    澤田彰史 先生

    日焼けのダメージを皮膚は記憶している

    年齢と共に増えていく顔の老化といえば「シミ」「シワ」「たるみ」。実はこれらの原因の多くは、紫外線を浴びることによって作られているのです。紫外線対策はどれほど重要なことなのでしょうか?そして、どのような手を打つべきなのでしょうか?

  5. 5
    紫外線対策 服・場所編
    慶田朋子 先生

    慶田朋子 先生

    紫外線対策 服・場所編

    服の素材や地域で変わる紫外線対策、美白のためにもきちんと紫外線対策の方法を知って、シミにならないようにしましょう

  6. 日焼けした肌のケアにおすすめの化粧品と対策方法
    澤田彰史 先生

    澤田彰史 先生

    日焼けした肌のケアにおすすめの化粧品と対策方法

    日差しが強い日、日焼け止めを塗らないで外に出てイイ時間ってどれくらいだと思いますか?ちょっとくらいなら」なんて思っていたら大変なことになってしまいます。うっかり日焼けしてしまった時の対処法とその後の日常生活でのケアを実践しましょう!

  7. 季節や時間帯で異なる!紫外線の量とその対策
    スキンケア大学参画ドクター

    スキンケア大学参画ドクター

    季節や時間帯で異なる!紫外線の量とその対策

    快晴で日差しが強い日にはもちろん、曇天や雨天など日差しがさほど強くないときでも、美肌のための紫外線対策は不可欠です。ここでは、時間帯や天候、季節の違いに応じた紫外線対策について、ドクター監修の記事で解説します。

  8. 日焼け止め以外でも紫外線対策を!
    菅原由香子 先生

    菅原由香子 先生

    日焼け止め以外でも紫外線対策を!

    紫外線に対する意識が高まっている昨今、さまざまな紫外線対策グッズが売られています。日焼け止め以外にも、多種多様なグッズが出ています。こちらでは、ドクター監修の記事で、あると便利な紫外線対策グッズをご紹介しています。

  9. 季節で変わる紫外線対策
    藤井佳苗 先生

    藤井佳苗 先生

    季節で変わる紫外線対策

    紫外線をしっかり対策したい方へ。一年中、降り注いてる紫外線の量、多い時期の対策法などをしっかり解説。常に日傘や手袋、長袖で完全防備するなど過剰な対策は控え、肌や健康に影響が出ない程度に効果的な日焼け止め対策を行いましょう。

  10. 敏感肌用におすすめの日焼け止めの選び方
    武田りわ 先生

    武田りわ 先生

    敏感肌用におすすめの日焼け止めの選び方

    敏感肌は、さまざまな肌の不調が引き起こされるといわれています。敏感肌には、どのような日焼け止めを使用すればよいのでしょう。今回は敏感肌でも安心の日焼け止めについてドクター監修のもとご紹介します。

日焼け止め・紫外線対策

高い数値の日焼け止めを選んでいることで逆に肌に負担をかけている場合もあります。

日焼け・紫外線のアフターケア

知らないうちに日焼けをしていることも。正しいアフターケアで将来のお肌を守りましょう。

カテゴリー